世界一の「癒し」社長を目指して

2019年01月10日

1月と言えばライフワーク。

みなさんこんにちは、長坂です。


今日から「起業実現ゼミ24」が始まりました。

気がついたら第19期みたいです。ちょっとびっくり。ちりつも。



最近は、私の起業講座は実現ゼミだけになっています。
今年からユニコーンの仕事も入ってくるので、おそらくまとまった起業講座は実現ゼミだけになると思います。


リンク貼っちゃった。


この「起業実現ゼミ」は今でこそ第19期になっていますが、その前にはISO横浜さんといろいろ試行錯誤をしてきました。


最初は「YOKOHAMA起業塾」というちょっとシャレオツ(死語)な名前で。

ISO横浜さん提供のシェアスペースを24時間使えて3か月で起業しようというコンセプトでした。

これは2期やって終了。誰一人24時間使わないという。

次は、早期退職者や退職者を対象とした「シニア起業塾」。

これは1期やって終了。シニアがゼロという。

3度目の正直でやったのがこの起業実現ゼミ24でした。


気がついたら横浜市の特定創業支援事業に認定されていて、しっかりとした起業講座に。


私としては、ユニコーンがどんなに忙しくなってもこの講座だけは続けたいなと思っています。

講座として、完成度も高いと思っているので。需要もあるので。もはやライフワーク。



ということは?

ということは?

ということは?


長坂が講師をする起業講座は起業実現ゼミ24だけ?



なんかちょっとうざい感じ。


来週の木曜の2回目講座は実は12回のうち一番重要な回なんですよ。


というわけで、起業を考えている人とか
個人事業で事業を始めているけれど、法人化して事業を拡大したい人とか
もう事業をしているけれど、改めて見直したい人とか






読んでくれてありがとう。



posted by ありーな at 23:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

あなたの想いは本気ですか?

みなさんこんにちは、長坂です。

今日は同業の方とランチミーティングでした。

最近はいろんな方がいろんな方を紹介してくれることが増えてきて、今日もご紹介いただきました。とてもありがたい。


同じプロセスを経た者同士だから通じ合う言葉ってあるんですね。

いや、というよりも、言葉を交わさなくても通じ合う何かがあったりする。


それはまさに、

一目会ったその日から♪ 恋の花咲くこともある♪ (古い古すぎる)


冗談はさておき。


この業界をどうしようとか、どういう姿が理想的かとか、そんな意見交換ができた1時間でした。



ものすごい濃い1時間。



これから作ることとか、まだ実績がない世界とかだったら、


自分の想いを語るしかないじゃないですか。


そんな自分の想いをお互いに伝えあえるコミュニケーションって、実に貴重だし楽しいしありがたい。


本気じゃないと、自分の中の信念がないと、人に流されてしまいがち。


流されず、意固地にならず、相手の意見を尊重しつつ、想いを伝えあう。


そんな打ち合わせが大好きです。



なんだかいろいろな人が声をかけてくれるようになってきて、毎日誰かと会える感じになってきました。


明日も楽しみな一日です。


みなさんも遠慮なく声かけてくださいね。すぐ行きます。


読んでくれてありがとう。


追伸
最近言わないなあと思ったあなた。忘れてたわけじゃありませんよ。

メール会員受付中です。私の書いたメルマガが届きます。




お気軽に登録くださいね。


posted by ありーな at 23:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

つながるつながる。

みなさんこんにちは、長坂です。

今日からぐおーっと外回り開始でした。首輪を外された犬のようなもんです。わんわん。

目的はいろいろあるのですが、今日はビジネスパートナー探し。

ユニコーンは金融に限らず会社のいろいろな問題を丸抱えしようと思っているのですが、うちだけではできないのでいろんな会社とパートナーを組もうと思っています。


そんななかで、今日は不思議なことが2つ。


今日の1社目はとあるレンタルオフィスの会社でした。
どんな組み方が双方にベストかなあと思いながら電車の中でサイトをチェックしていたら、入居者のインタビュー記事が。

ほうほう、どんな人たちが入居しているのかと見てみたら、なんと起業塾の人(Aさん)が。


へー今はここがオフィスなんだ、最近はビジネスの調子どうかなあと思いながらお客様のオフィスに着きました。

そこもレンタルオフィスになっていて、受付の人に名前を告げてちょっと待っていました。


「あれー長坂さんっ!」


インタビュー記事に乗っていたAさんが目の前に。びっくり。


なんか〇〇。



打ち合わせが終わって、メールを見たら、今福岡で動いてくれているメンバーから。

「明日会う人から、『長坂さんには以前大変お世話になっておりましたので、楽しみにしております。』ってメールが来たんだけど、ご存知?

名字しか教えてもらってなかったのですが、もしかしたらと思ってフェイスブックで確認したら、


東京で起業家支援で一緒に仕事をした人でした。


なんか〇〇。



動くようになったら、いや、正確には「動くモード」になったら、とても分かりやすい現象が起きています。

ひとつは、しばらくご無沙汰していた人から連絡が来たり、ばったり会ったりして付き合いが復活してきたこと。

そしてもうひとつは、なんかつながるようになってきた。


起業家支援とか、セミナーとかをやり続けていたのが、ここにきて活きているのかなと思います。


でも、今日の2つの出来事は本当に不思議だし、おもしろいなと思いました。


スティーブジョブズ氏の有名な言葉で、「Connecting the Dots」があります。

点と点はつながる という意味です。

一見関係のないようなことでも、気が付いたらつながったりするもんだって言っていました。


なんか、その言葉を思い出しました。


これまでやってきていることは何一つとして無駄にならない。

そこに私の考えを加えれば、


意識がその方向に向かった時に、突如としてこれまでの「何か」がいい形で復活したり、つながったりする


なんだか、これからがとても楽しみになりました。


これから、どんなことが起きるんだろう。



読んでくれてありがとう。



posted by ありーな at 23:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

少しずつ崩せばなんか変わっていく。

みなさんこんにちは、長坂です。


一昨日のブログに書いた通り、今日はユニコーンの仕事始めでした。

7日に仕事始めなんて、社会人生活で初めてっていうぐらいゆっくりスタート。

でも、気分を変えるにはこの年末年始はいい期間でした。


ちょっと立ち止まって、これからのことを考えることができました。


年末にリリースをした記事が、今日5000PVになりました。

それまでにリリースをした記事とは桁が全然違うんですね。

たくさんの人が、これまでとは違った注目と応援をしてくださっているんだなと実感しています。


今日から新しいスタッフも加わってくれました。

今のステージで加わってくれるのが本当にうれしいです。ありがとう。


リリースをした直後に、問い合わせがありました。

いつから募集開始(スタート)なのかという問い合わせ。

うれしかったですし、私の知らないところで楽しみにしてくれている人がいるんだなと思いました。



なんだか、背筋がピンとなります。



まだまだ足りないものはいろいろありますが、

できるできないを考えても仕方がないので、

できることを最高速度で回転させながら、できなそうなことのうち、できることから少しずつ崩していって、できるようにする。


この世の中、本当にできないことなんてほとんどない。


このブログでも時々出てくる、ゼンショーの小川社長上場時に説明会で言っていた言葉。

20代の時に聞いてから、何かあるたびにずっとつぶやいてきました。


できなそうなものは少しずつ崩していく。「かけら」でもいいから。



私はそんな偉そうなもんでもなんでもなく、今もなお、かけらを崩しているところがあります。


でも今年はちょっと大きなかけらを削りたいなと思っています。


ってことを今日改めて思ったら、背筋がピンとなりました。


早く皆さんに会えるよう、頑張ります。


読んでくれてありがとう。



posted by ありーな at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月06日

ある人から必要な人へ。循環できたらいいね。

みなさんこんにちは、長坂です。

今回のブログはちょっとメモも兼ねてです。


父と話しをするのは最近は正月ぐらいしかないのですが、
株式投資型クラウドファンディングの話をしました。

当然ながら、クラウドファンディングについてもよくわかっていないので、

クラウドファンディングとは何ぞやとか、
株式投資型はどういうものなのかとか。


父は昔から株はやってるようで、株式投資については酸いも甘いもよくわかっている様子。

株式投資型クラウドファンディングで買える株式が非上場株式だと聞くと、当然ながら


「非上場だったらいつ売れるんだ?」


まあ、IPOしたときとか会社売却したときとか、と説明したら


「そんなのいつになるかわからないだろ!」


父はいたって冷静でフェアな見方をする人でございます。


うん、だから年1回の株主優待を必ずしてもらうかと思って。と言ったら


「ああ、俺も〇〇の株を買ってるけど、毎年なんか割引券を送ってくるわ。そういうのね」


理解早い。


「いくらで買えるの?平均15万円で最高50万円?そんなもんなのか。それだったら買えるなあ


おっ。お客様!


でも問題が2つ。

そもそもインターネットをやらないこと。

そして年齢が85歳ということ。


うーん。なかなか難しい。



そういえば、少し前に日経新聞でこんな記事が出てたっけ。


・今や日本の人口の4分の1が65歳以上
・家計金融資産役1860兆円の過半が65歳以上でさらにその半分を75歳以上が保有。約465兆円!?
・家計のリスク資産110兆円強は70歳以上が保有


株式投資型クラウドファンディングはIPO期待で買う人も多くて、大きなリターンを求めている要素もありつつ、クラウドファンディングに特有な「がんばっている人を応援する」要素もある。


父:「うちらの世代はお金を貯めている人はものすごく貯めてるぞ。そして特に使い道もない」


なんという生の声。


これは前から思っていることだけど、

今そうやってお金をたくさん持っている人が、
頑張っている人(企業)を支援する仕組みがあればいいのに。

そうやってお金が循環することで、社会がもっといい感じに回っていくんじゃないかって。


でも実際には、世界は狭いから、そんな人はなかなか見つからないし見つけようともしない。

そして、この世代の方は確かにそんなにギラギラした消費に興味がないような気がする。
でも、使わないわけではなくて、「何らかの必然性」があれば使うのだと思う。

例えば、自分が気に入った人に託すことで自分のお金の一部が社会的にいいことに使われる」



株式投資型クラウドファンディングってそれが可能になる仕組みかもしれないと思っています。



でも一番のネックは


インターネット


やっぱり弱い。

でもこれは本気でやればなんとかなるかな。


あとは運営側として環境をどう整えるかだなと思いました。


ちょっと時間はかかるかもしれませんが、取り組みます。



読んでくれてありがとう。


メール会員登録はこちらからどうぞ。キャンペーンの詳細はメール会員にいち早くお知らせしますよ。




posted by ありーな at 22:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

あなたに逢いたい。

みなさんこんにちは、長坂です。


メルマガの原稿がひと段落ついて、ちょっとほっとしながらブログを書いています。


メルマガ、興味ある?

なんなら出だしをこっそり教えようか? ←いらねえよ


7日を楽しみにしていてくださいね。

イイ人になっています。


ユニコーンは通常、4日から仕事始めです。金融なので。
でも今年は7日からにしました。

3年のジクジクしたものを消化することと、今年はもう休みがないぐらいに駆け抜けないといけないのでその準備をするために。


私もこの年末年始は前回がいつだったか思い出せないぐらい、スッキリした感じですごすことができました。

もちろん、何もしないということはありえないので、地味に仕事はしていましたよ。


でもこういう状態は大切にしようと思って、負荷はほとんどかけませんでした。


その結果どうなったかというと。



動きたくてうずうずうずうず。



とにかく人に会って話しがしたくて仕方ありません。


このユニコーンは、どれだけ多くの人を巻き込んでいけるかがキーだと思っています。
日本全体の人や企業を巻き込んで、うねらせたい。

社会にくさびを打ちたいのです。



基本私は人見知りなので(誰も信じてくれない)、世間話とか苦手です。

仕事の話は止まりませんが、それ以外の話はほとんどしません。

お酒飲んでも一緒。



やりたいことがありすぎて、話しても話しても足りないんですもの。



全世界制覇しようぜ ぐらいの話がしたい。



これ、個人的な野心とかじゃないです。
何かを変えるにはそれぐらいが必要だと思うから。

地位とか名声とかどうでもいい。
ああ、しいて言うなら、世界一の癒し社長になりたい。 (実は本気)


ユニコーンは社会人になってからの26年間の集大成なので、しっかりと締めて終わりたいという気持ちがあります。

ずっとモヤモヤしていた、


企業はどうやったら幸せになれるのか

個人はどうやったら社会に力を発揮できるのか


この2つが満たせる機会がユニコーンなのかなと思っています。



私の人生のテーマである、

人はどうやったら心地よく生きていけるのか

は、また違うステージにとっておきますが、その前に上の2つは達成したい。


そんな想いがこの年末年始でより一層溢れてしまいまいした。



ビジネスの立ち上げはどうなるかわからないです。
ユニコーンだって全然立ち上がらないかもしれない。


私ができることはこうした想いを一人でも多くの人に伝えていって
そのビジョンに共感してくれる人と一緒に大いなる社会的野望を持って突き進む。

そんな人をどれだけ作れるかなのかなと思っています。


そんなわけで、今年は時間の許す限り人と会っていこうと思いますので、


お気軽にどんどんお声がけ下さい。

私も声をかけていきます。


楽しみです。


読んでくれてありがとう。


追伸
みなさん、メール会員登録は済みましたか?
7日から配信始まりますよ。

今のうちに会員登録しておいてくださいね。


クールな感じで https://unicorn-cf.com/lp_m

母性な感じで https://unicorn-cf.com/lp_l







posted by ありーな at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

書いてますよ。

みなさんこんにちは、長坂です。


昨日の能天気ブログを書いてから、やっぱり寝かせてしまいまして(おい)


ただいま絶賛執筆中でございます。


だいぶできてきましたよ。


ブログの読者だけに、第1回目の出だしをこっそりご紹介しましょう。



(以下メルマガ)

はじめまして、株式会社ユニコーンの長坂と申します。

この度はメール会員登録ありがとうございます。

最近は寒い日が続きますが、お体壊されていませんか?

空気も乾燥していますし、やっぱりのどをやられてしまう人が多いのではないかと思います。


のどがやられると言えば、私も年末にやられてしまいまして、
ここで風邪をひくわけにはいかないと、アマゾンで加湿器を購入いたしました。


この加湿器がまたたいそうちっちゃいものでございまして、

あっという間に水がなくなってしまうものでございまして、

その割に七色のライトが交互に光るという「イルミネーションライト」の機能がございまして、


蒸気が出なくなってもライトは永遠にナナイロに光り続けるわけでございます。


そんな、どんな状態でも七色に光り続けられるような企業を応援するために、株式投資型クラウドファンディングというものがありまして。








誰も読まねえよこんなメルマガ。(怒)







うそです、冗談です、ごめんなさい。


こんなことを書いているだけでいろいろなところからお叱りをいただきそうです。



メルマガはとりあえず、7回ぐらいに分けて説明していこうかと思っています。


ふざけすぎず かたすぎず。 ※ふざけすぎず80% かたすぎず20%


今日は完全に執筆モードになっていますので、この勢いで書き続けます!

楽しみにしていてくださいね。



もし「メルマガでこんな情報を教えてほしい」というのがありましたら、気軽に言ってくださいね。


皆さんのためのメルマガなので、できる限り反映させます。

こちらのコメントでもいいですし、ツイッターのDMでもいいですよ。

ツイッター→ https://twitter.com/arina21



ではまた執筆に戻ります。


メール会員登録は下記からお気軽にしてくださいね。
メールアドレスだけで登録できますが、個人情報はしっかり管理するのでご安心ください。

男子の写真を見たい方はこちら↓

女子の写真を見たい方はこちら↓


読んでくれてありがとう。



あ、そうそう。
プレスリリース、4000PVを超えました!閲覧者数も4000人を超えています。
みなさまありがとうございます。
もっともっとみなさんに見てもらいたいので、ぜひお近くの方にシェアしてください。


posted by ありーな at 21:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

物事はすぐに取りかからない方がいい時もある。

みなさんこんにちは、長坂です。


そろそろお正月気分も終わりですね。

明日が仕事始めという方も結構いるんじゃないかと思います。

ユニコーンは今年だけは7日からにしました。本来は4日から。
金融はだいたい4日からですが、今年はちょっと特別に。


とはいえ、例のメルマガを7日から出そうと思っているので、そろそろ原稿を書こうかと思っていた今日でした。

とりあえず最初のうちは私が書くことにしたんです。してしまったんです。酒の勢いで。(うそ)


で、どんな構成にしようかなーとか何を書こうかなーとか考えていたのですが、

昔からのクセがありまして。


考え事をしていると寝ちゃう。


やべーだろ。




今日どれだけ寝たことか。


やべーだろ。




実はさっきも寝てしまっていまして。


やべーだろおい。



でも大丈夫。 やるときはやるから。 ←信用できない言葉TOP3


ギリギリになったときの集中力と瞬発力には自信があります。


2時間ぐらいしかもたないですが。 燃費わるっ



そもそも、人は集中できる時間って限られているような気がします。
何かを集中してするとすれば3時間ぐらいじゃないかな。


じゃあそれ以外の時間ってなんなんでしょうか。

考える→寝る→また考える→寝る→またまた考える→寝る→アウトプット

きっと、考えたことが寝てる間に整理されていく(と思い込んでいる)。



ほら、ワインでもよく言うじゃないですか。


寝かすとよくなるって。 ←オチ



とにかく、みなさんが興味を持ってくれるにはどう表現していけばいいかなと考えています。

株式投資型クラウドファンディングって新しい分野だし、不安なところもあるだろうし、でもなんかこれから流行りそうな気もするし。

そもそも金融とか投資とかって難しいイメージあるじゃないですか。そもそも言葉が難しいし。


そんななかでもユニコーンのメルマガはなんかわかりやすくて、興味がもてて、ワクワクする。

そんなものにしたい。



なんか、自分でハードル上げてるような気がしてきた。


でもそれが本音です。



そろそろ書くタイミングかなと感じています。

あと1回ぐらい寝てから。 まだ寝るのかよ



ですから、楽しみにしていてくださいね。
まだ登録を済ませていない方はぜひしてくださいね。

メールアドレスだけで登録ができるので、私も誰が登録してくれているのかわからないです。
でもあえてそうしました。

大事なのは名前を知ることじゃなくて、楽しみにしてくれる人がこれだけいるんだなって思えることだから。



青系が好きな方は


ピンク系が好きな方は


読んでくれてありがとう。


あ、そうそう、

プレスリリース、もうすぐ4000PVに行きそうです。あと14PVぐらい。
たくさんの人が見に来てくれていて、うれしいです。ありがとう。

まだ見てない方は見に来てくださいね。



posted by ありーな at 23:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

個人の力を結集すると何かが起こるようになってきたね。

みなさんこんにちは、長坂です。


今日はちょっと真面目な話。


ユニコーンの経営理念の中に「個人の力を結集する」という言葉があります。


個人の力ってなんかすごいなと思い始めたのは、2009年頃です。

ちょうどツイッターが流行り始めた頃で、ビジネスに使えないかなと思ってツイッターを始めました。

最近はだいぶ変わりましたが、当時は結構みんな仲がいいというか、「知らない人でもみんなつながったらトモダチ」みたいな雰囲気でした。


実際に、ツイッターでつながったのがきっかけでリアルにお友達になった方もいます。一緒に仕事をしたことも。


盛り上がりだすと瞬間風速的に拡散してうぉーってなる。まさにうねるって感じでした。


知らない人同士なんだけどつながって生温かい雰囲気で楽しかったのです。


そのあと、ちょっと熱が冷めて距離を置いていた時期があったのですが、とあるニュースでまた注目することになりました。

当時のことをまとめている記事がありました↓


簡単に言うと、ある人がツイッターに「出産費用がかかって大変だから助けてほしい」という書き込みをしたら、みんなが振り込んでお金が集まったという話です。

話の内容の是非とか、倫理観とか、そんなのはどうでもよくて、大切なのは

見ず知らずの人に対して、みんながお金を出し合ったという事実です。

ノリなのかもしれません。でも、ノリだけで「振込をする」という行動にはなかなかならないはず。

ノリに加えて「自分もいいことができるかもしれない」という気持ちが、振り込んだ人の心の中に多かれ少なかれあったからだと思います。


もはや、これまでの常識では考えられない新しい時代に突入している。

お金の意識、人を助ける行動、ネットの使い方、いろいろなことが。


そんなことを感じました。


私はここからクラウドファンディングに興味を持ちだしました。


これまでは、あまり「個人の力を結集して何かを成し遂げる」ということは主要な発想ではなかったように思います。

どちらかというと、企業が個人に働きかけてブームを作り出す、企業主体で何かを動かしていく。


個人の力の予兆は10年以上前からありました。
企業がプロモーションをしてもモノやサービスが思うように売れなくなった、トレンドが作れなくなったと悩み始めていました。


逆に、個人の口コミから人気になる商品やサービスが出てきたりして。


ツイッターは、そんな個人が集まって「うねる」ほどに流れを作り出す雰囲気を作り出したと思います。
そしてクラウドファンディングは、それに「お金」の力が加わり、より社会的なトレンドを作り出すようになりました。


でも個人の力が動き出すきっかけは、やっぱり

「応援したい」「力になりたい」「助けたい」

こんなキーワードなのだと思います。


株式投資型クラウドファンディングは中長期的に株式を保有し続けるので、投資した人は何らかのリターンは期待します。

でもそれでも、単なるリターンだけでない、そもそもの人の持つ「応援したい」「力になりたい」「助けたい」を実現する場であることは間違いない。


個人の力が企業を動かしていく。そんなことになったらいいなと思います。


そうそう、7日からメール配信を始める予定です。
株式投資型クラウドファンディングとか、クラウドファンディングとか、株式投資とか、ユニコーンとか、長坂とか、わかりやすく説明していきます。

会員登録がまだの方は、ぜひよろしくお願いします。メールアドレスだけでOKです。


読んでくれてありがとう。




posted by ありーな at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

要はすみわけ。AIとかロボットとかメンタルとか。

みなさんこんにちは、長坂です。


2019年になりましたね。

正月というのは、1年の中でも数少ない「朝からずっとお酒を飲んでもいい日」だと思っています。


今日は日本酒→ビール→ちょっとワイン→日本酒(イマココ)


その間にちょっと寝たりするので、


日本酒→昼寝→ビール→ちょっとワイン→日本酒→うたた寝(イマココ)



寝起きかよ。



ちょっと寝るとスッキリするもんですね。(気のせい)



元旦の新聞をチェックするのが好きです。
記者のみなさんが、2019年はどうなるかを考えて記事を書いてくれている気がします。


今年の大きなテーマは、「AIとロボット」


この2つで社会が変わる的な論調です。



AIとロボットが普及すると、人間がいらなくなるって言う人もいますね。


確かに、かなり効率的になるのだと思います。

今年から始める株式投資型クラウドファンディングでも、AIを使えないかと検討しているところがあります。

理由はただ一つ。効率的だから。

AIとかロボットとかのテーマのベンチャーは評価される傾向がありますね。
確かに便利になるんだろうなと思います。


でも、何かが引っかかるんです、いつも。


私はものごころついた時からメンタル系の人間なのですが、

メンタルの世界では、

頭でわかっていることと、心に感じることのギャップに苦しむ。

ということがよくあります。


わかっているけど、それができないから悩む。
正確には、できないんじゃなくてしたくないからよけいに悩む。



M&Aの世界では、売却側のオーナー社長がよく言う言葉があります。

言っていることは理解できるけど、やりたくない。


人はロジカルでは動かない。逆に、理不尽でも気持ちがあると動いたりする。


人のもつそういった「ゆらぎ」がいいあんばいの中で機能したりする。



ロジカルのほうが便利なところもある。
ロジカルだと不便なところもある。


AIとかロボットとか、これからの時代大きな役割を占めるのは間違いない。
それだからこそ、人のもつ「ゆらぎ」を大事にしなきゃいけないし、そんな議論がなきゃいけない。
そんな風に思います。



ユニコーンはいろいろ効率化をしていきますが、一方で人の生温かさを大事にしていきたいと思っています。

投資家にも会社にも温かい会社でいたいと思います。


ぜひ見ていてください。
「言ってることが違うじゃないか」と思ったら厳しい意見をください。



それが金融から始まって一周して戻ってきた私が皆さんに対して誓うことです。
そして、それがこの時代に最も求められていることなのだと思います。


今年もよろしくお願いします。ずっと見守っていてください。


読んでくれてありがとう。




posted by ありーな at 22:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする