世界一の「癒し」社長を目指して: ギャザリング研修

2010年09月26日

ブログ:まだまだ参加申込受付中。3日間で数字を上げる営業パーソンになってください。

みなさんこんにちは、長坂です。

なんだかこれだけ涼しい日が続くと、あの異常に暑かった日々を忘れてしまうのが不思議ですね。

ただでさえ季節の変わり目は体調を崩しやすいのに、この気温差はかなりデンジャラス。

みなさまお気をつけ下さい。

さて、いよいよ10/3からギャザリング研修が始まります。

10/3から始まるのは、「人間力を活かした数字を上げるための営業術」。
10/3、9日、17日の3日間、営業漬けになっていただきます。

日程情報はこちら↓
http://www.arys.jp/modules/gathering/list.php


まだ席に空きはありますので、ぎりぎりまで募集をしようと思います。

詳細の説明資料もHPにアップしました↓
http://www.arys.jp/pdf/gathering.pdf


他のどの研修よりも、価格を安く、内容を実践的にするために考えた研修です。

1社2名まで参加できるのも、ウリの一つ。
全体研修となると機動力がなくなるじゃないですか。

「ちょっとこいつ育てたいなあ」と思った時にすぐに受講できる。その機動力。


社員の方で、「これ受けたいなあ」と思ったら、上司に相談してみてください。


1人1日1万円で3日間の超実践的な研修が受けられるんです


これがキーワード。


営業研修は、今営業しているとか、これから営業したいターゲット先を持ってきちゃってください。

講義を受けながら、ミニワーク、グループワークで実際の営業戦略を講師を一緒に考えましょう。

会社に戻ったらそれを活かして実際に営業していってください。

翌週にその結果をフィードバックしてくれたら、フォローアップもします。


まるで仕事の延長であるかのような研修


それがアリスカンパニーのギャザリング研修です。


とりあえず今のカリキュラムは3つですが、どんどん増やしていこうと思います。
すでに11月には1つ増えることが内定しています。

毎日どこかで何かのギャザリング研修を開催している。

それを全国に広げていけたらいいなと思っています。


セミナーとか研修の講師をしている方。

一緒にやりませんか。

自分の3日間18コマのカリキュラムを作ることも可能。

お気軽にお声掛けください。


「楽しく厳しく真剣に」


ギャザリング研修もそんな研修サービスです。


皆様のご参加お待ちしております。

読んでくれてありがとう。
posted by ありーな at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャザリング研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

ブログ:「落としたいお客さん」をここで落としませんか。

みなさんこんにちは、長坂です。

ギャザリング研修の日程が迫ってきたので、本日はご案内。


あ。

ギャザリング研修の詳細提案書をHP上にアップしました。
http://www.arys.jp/pdf/gathering.pdf

「お持ち帰り」オプションがことのほか評判です。

何か「他のこと」を連想させるのでしょうか。


来月のギャザリング研修は3講座あるのですが、本日はその中で営業研修をご案内。


「この会社と取引したいなあ」

「なんとかこの会社を落としたい」

って営業先はいくつかあると思います。

「この営業マンはもう少しで伸びるんだけどな」

「この人を一皮むかせたい」

って人も会社内には何人かいるかと思います。


そんな時はギャザリング研修の「人間力を活かした数字を上げる営業術」に参加してみてください。

概要はこちら↓
http://www.arys.jp/modules/gathering/


この営業研修は、「単なる研修」ではありません。

キーは毎回行われる「グループワーク」。

トピックは皆さんがお持ちの「営業先の攻略」です。

グループワークの「グループ」とは皆さんの会社のメンバー。(1社2名単位なので)

講師とともに、営業戦略を練りましょう。
実際に「落とすため」の方法を一緒に考えましょう。

ギャザリング研修の講座は3回完結です。

1週間ごとに3回。

1回目に営業の仕方を詰めて、実際にやってみて、2回目(1週間後)にその進捗を講師がチェックして、また戦略を練る。


実際に商売になるための営業研修としています。


研修をして「ああ、勉強になったね」ではあまり意味がないじゃないですか。

使えなければ意味がない。


営業研修の講師は、清水夏樹先生。

営業では過酷と言われる「投資不動産」の営業でずっとトップだった「営業の達人」。

投資不動産だけでなく、営業しかしたことがないという経歴です。

経歴はこちら↓
http://www.arys.jp/modules/gathering/prof.php


でも単に数字を上げるための無茶な営業ではなくて、「信頼関係の下に長い取引関係を結ぶ」というのをポリシーとした営業スタイルは、会社のためにもなるかと思います。


日程は1回目:10/3、2回目:10/9、3回目:10/17の3日間。

今回は特別に、2回目と3回目は振替授業があります。
皆さんの日程を出来る限り調整しながら振替をしようと思っています。


1人3万円の研修で3万円の受注を取ればとりあえず研修費はペイ。経営の考え方としても、9万円の案件をとれば十分ペイできるかと思います。

詳細はこちらの提案書をご覧ください↓
http://www.arys.jp/pdf/gathering.pdf


皆様のお役に立てればうれしいです。

ご参加お待ちしています。

読んでくれてありがとう。
posted by ありーな at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャザリング研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

ブログ:キャッチコピーをみんなで伝えてほしいから。【お願い】

■□■□■□■□■□■□■□お知らせ■□■□■□■□■□■□■□■□

1人1日1万円で3日間の研修が受けられる。
すべてが「すぐに使える」実務型のカリキュラム。
気に入った講座は会社に「お持ち帰り」も可。

全く新しい発想の「ギャザリング研修」の説明会日程を開催します。

※日程が追加になりました※

9月16日(木)11:00〜
9月22日(水)11:00〜
9月29日(水)11:00〜
   
於:株式会社アリスカンパニー


詳しくはこちらから↓
https://www.b-den.net/catalog/show/id/4969


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

みなさんこんにちは、長坂です。

愚痴聞きの「ぐち聞きサービス」、個人向けにやろうかを現在思案中です。

なんか話題になっているみたいなので。

「ぐち聞きサービス」のパイオニアとしては、黙っているのも何かと思いまして(笑)。

たぶん、スカイプの電話やチャットを使ってのサービスにすると思います。

思えばカウンセラーとして創業をしたときもメインはチャットカウンセリング。

未だにチャットカウンセリングって少ないみたいです。

またお知らせしますね。


今キャッチとして世間に広めたいと思っているのは「ギャザリング研修」。

これも違う業界では結構認知度が上がってきてますよね。
もともとはネットプライスの「共同購買」システムですが、最近流行りの「グルーポン」も一種のギャザリング方式。

研修でこの仕組みを導入しているところはまだないと思います。

これもいわゆる「パイオニア」


発想の転換でいろんなビジネスって出来るもんだと思っています。

このサービスはとにかくいろんな人がHAPPYになれることを一番に考えています。


・中小ベンチャー企業ができるだけ安くて高クオリティの研修を受けることができる
・1講師が1カリキュラムを担当することで、実績と収入を得ることができる
・大部屋を持てあましている企業が研修会場として貸すことで資源の効率運用ができる
・紹介をした人は件数毎の紹介料をもらうことができる
・「お持ち帰り」オプションで研修参加者以外の社員も講座を受けることができる



この「お持ち帰り」オプションが実は一番食いつきがいいです。
何か他のことを想像させるのでしょうか(笑)。


キャッチやワードを流行らせるのは実は体力勝負だったりします。
実はお金をかけて人為的に流行らせることの多い世界。


うちは説明会をどんどんしていこうと思います。

とにかくこの「ギャザリング研修」の良さを一人でも多くの人に分かってもらいたい。

だから、「受けることはないけど、なんか興味がある」という人でも全然来ていただいて構いません。

「面白い!」と思ったらいろんな人に話しをしてもらえるだけで私は嬉しい。
話して誰かが興味を持ったらそこで紹介料が発生しますし。


とにかくこのサービスを広めたいです。


説明会は無料ですので、お気軽に来てください。

詳細はこちら↓
https://www.b-den.net/catalog/show/id/4969

そして、ツイッターでもfacebookでもブログでも、いろんなところで「ギャザリング研修ってのがあるみたい」ってつぶやいたり紹介していってください。

記者やTV局の方がいましたら100%取材WELCOMEです。
なんでも話します(笑)。



このサービスは実は単なる研修サービスではありません。

みんながHAPPYになる仕組みを「研修」というビジネスで表現しているような気がしています。


そうやって、日本が元気になっていくといいですね。

このギャザリング研修、目標は

「日本全国そこらじゅうで何かのギャザリング研修をやっているビジネスにすること」

(言っちゃったよおい)

TVの番組表みたいにしようかと思っています。

どんな感じか想像がつかないひとはお気軽にお問い合わせください。


読んでくれてありがとう。

posted by ありーな at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャザリング研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

ブログ:「ギャザリング」をちゃんと説明しますね。

みなさんこんにちは、長坂です。

本当に久しぶりの雨ですね。
なんか今まではあまりなさげな台風の進路だったように思います。
なんか昔は季節によって進路ってほとんど決まっていたような。

やっぱり温暖化の影響なのか、大気の感じもだいぶ変わってきてるのでしょうね。


今日はお知らせです。

今HPをリニューアルしているのですが、「ギャザリング研修」のページが見やすくなりました。

http://www.arys.jp/modules/gathering/


これに合わせて(合わせてじゃないですが)、説明会を開催します。

開催については↓
http://www.arys.jp/modules/gathering/


「ギャザリング」という形を取っている初めての研修スタイルかと思いますので、わかりやすく説明をしようかと思っています。

講座の内容も細かく説明をする予定です。


明日はさすがに難しいかもしれませんので、是非16日(木)11:00- の説明会をご検討ください。

真剣に関わる皆さんがHAPPYになるサービスだと思っています。


皆様のお越しをお待ちしていますね。



あ、そうそう。


今日の「特ダネ!」で「ぐち聞きサービス」の特集が流れていたみたいですね。

残念ながらアリスカンパニーのサービスではなかったのですが。


ぐち聞きサービスを作り出したのは確か4年前。
たぶんパイオニア。

でもこうやって「ぐち聞き」の名前が流行ってくれば、アリスカンパニーのHPを検索してくれる人も増えるかもしれないし(笑)。


これは明日のネタにでもしようかな。

本日はこのへんで。

いつも読んでくれてありがとう。
posted by ありーな at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャザリング研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

ブログ:国内のほとんどの企業のために作ったサービスです。

みなさんこんにちは、長坂です。

ここにきて、ちょっと暑さにやられ気味。
ダイエット中だからってのもあるのでしょうか。

早く秋になって焼き芋とか食べたいもんです。(おい)


先日ツイッターで興味深いデータがありました。


日本の中小企業の数は約430万社。これは全企業数の99.7%を占め、そこに約2,800万人もの人が働いています。これは全従業員数の71%にあたります。


平均すると1社7名。平均でこの数字ということは、おそらく、数人規模の会社がすごく多いのでしょうね。

このデータを見た時に、やっぱり「ギャザリング研修」を何とか世に広めたいなと思いました。


7人ぐらいの会社で、社長と幹部候補の社員が一緒に研修を受ける。

苦労して入社してもらった社員に研修の場を用意する。

限られた時間の中で「すぐに使える知識」を習得する。


こんな使い方をしてもらったらいいなと思います。


アリスカンパニーが徹底しているのは、「使えない研修は意味がない」ということ。

だから、ギャザリング研修でもこんな使い方をしてもらえたらいいなと思っています。


・どうしても「落としたいクライアント」がいる。
 → 営業研修で ON GOING で知識を身につけながら営業をしていってください。講師がメンター的な役割をすることも可能です。


・資金調達をするためにビジネスプランを早急にまとめたい。
 → ビジネスプラン研修で一緒に作りましょう。グループワークの時間では実際に作ってもらって、講師がそれをブラッシュアップすることが可能です。


つまるところ、今会社が抱えている課題とか目標をそのまま持ってきていただきたいのです。

ギャザリング研修では、それらに合わせて授業やワークを進めていくので、さながらOJTのような感じになります。


通常は仕事をしたり、休養している大事な時間を使うのですから、それぐらい実践的じゃないと意味がないじゃないですか。


アリスカンパニーは研修をやっていますが、もともとは経営コンサルティング会社です。
だから実ビジネスにつながること以外はやるつもりはありません。


1日1人1万円で3日間の研修。


社長さんがいらっしゃっても全然OKです。実際に現在申し込んでいただいている会社様は社長さんがいらっしゃいます。


9月は11日、18日、25日が営業研修。

日程は迫っていますが、まだ大丈夫です。
ただ、お急ぎください。

申込はこちらから↓
http://www.arys.jp/gathering/


10月も日程は決まりつつありますので、明日にでも告知をする予定です。

アリスカンパニーがこれまでしてきた事業の中でも最高のサービスをご提供できるかと思います。

お問い合わせはお気軽にこちらまでください↓
http://www.arys.jp/modules/liaise/?form_id=7

読んでくれてありがとう。

posted by ありーな at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャザリング研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

ブログ:日本を元気にするために集まろうよ。

みなさんこんにちは、長坂です。

ただいまナレッジステーション代表の伊藤先生の「プレゼンテーション講座」中です。

聞くところによると、とあるところでプレゼンテーションセミナーを募集したら、40名があっという間に埋まってしまったそうです。
証拠↓
http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_10305.html

そんな伊藤先生の講義が1000円で受けられるなんてなんて素敵。
伊藤先生のプレゼンテーションセミナーは毎週月曜日20:30からです↓
http://www.arys.jp/modules/seminar/calendar.php?ym=20109

離れてても声がよく聞こえるなあ。
声ってとっても大事。伊藤先生は通る声です。


ちなみに、伊藤先生が満席になっている傍らでひっそりと「ツイッターセミナー」を私も開催してます。
http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_10336.html

「ツイッターを使ったブランディング」に近い内容ですので、お時間ありましたら是非。


■□■□■□■□■□■□

全然話は変わりまして。


私は国際証券(現三菱UFJ証券)に入社をしました。
新入社員研修から始まり、3年目のフォローアップ研修とかがあったような気がします。

でもほとんど内容を覚えてません。

確かそのままいたら管理職研修とかがあったような記憶があります。

JPモルガン証券でも、確か研修が本国(アメリカ!)でありました。


3社目が従業員40名ぐらいの経営コンサルティング会社。

ここでは研修はなかったです。
まあ、転職組ばかりではあったのですが、何かを学びたいときはセミナーに行ってました。

でもセミナーって単発で数時間しかないから、本当に知りたいことが分からなかったり。


一方、この経営コンサルティング会社は研修会社を関係会社に持っていました。
ターゲットは大企業。
理由は結局のところ、数十万数百万の単価になると大企業にならざるを得ないから。


結局のところ、中小ベンチャー企業は二つの点で研修の機会が取りづらいように思います。

@研修会社のターゲットが大企業で、なかなかニーズに合う研修を提供してくれない
Aそもそも大人数で数十万円規模の研修を受講する必要もないし、予算が厳しい


では中小ベンチャー企業が研修のニーズがないのかというとそんなことはないと感じています。


今回のギャザリング研修は1社2名を1口として設定しました。


例えばこんなことがあるかと思って;

・社員の人がどこかでギャザリング研修のことを知って、「受けたいなあ」と思った時に会社に提案しやすい
・経営者や管理職が「こいつをもう少し育てたいなあ」と思った社員に受けさせやすい


研修は1人1日1万円だから、ちょっとしたセミナーに出るのと変わらない。
でも3回ちゃんと体系的に学べるから、セミナーに出るよりも実践的。


アリスカンパニーを設立する前から、やっぱり自分は中小ベンチャー企業を応援したいという強いようです。

日本が世界的に強くなっていくには中小ベンチャー企業が大企業の出来ない分野を手掛けていき産業全体を活性化させるのが必要。


今回商品化した「ギャザリング研修」は皆さんに実践で使える知識をコストパフォーマンスのいい価格で受けてもらうためのものです。

9月は「ビジネスプラン(事業計画書)」「営業」の二本立てですが、10月はこれに「パワーポイント、エクセル、プレゼンテーション等の実務」も講座メニューに入ります。

そう、この講座の講師は伊藤先生です。

講座メニューはみなさんが「こんなの受けたいなあ」というものをどんどん加えて行こうと思います。

毎日どこかで何かのギャザリング研修講座をやっていて、皆さんが好きなものを好きな時に受ける、そんな感じにできたらいいなと思います。


そうそう、9月の営業研修は開催日が変わりました。

それについては、スタッフブログに書いているので、こちらをご覧ください。

スタッフブログ:アリスが日常
http://aryscompany.blog72.fc2.com/


私もいろんなところで言いまわって広げていきますが、是非とも皆さんでも「ギャザリング研修」を広めていっていただけたら嬉しいです。


読んでくれてありがとう。
posted by ありーな at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャザリング研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

ブログ:あなたも「持ち帰って」みませんか。

みなさんこんにちは、長坂です。

明日のウィークエンドセミナーは「自己の棚卸し」も「聴き方講座」も開催です。

まだ今日中ならギリギリ申込大丈夫かな。

【起業】1日で自己の棚卸しをしてビジネスの種を作り出そう

【コミュニケーション】カウンセラー兼コンサルタントが教える「相手の気持ちを引き出すための聞き方術」
〜自分のために「聴く」コツ教えます〜



「聞き方術」は人が多い方が面白いので、ご興味のある方はぜひぜひ。
すぐにできる「聞き上手」テクニックお教えしますよ。


さて、本日は友人のSさんがオフィスに久しぶりに遊びにきてくれたので先ほどまで打ち合わせをしていました。

Sさんのいる会社は経営コンサルティング会社。ある意味同業ですね。

風土が私の非常に好きな感じなので、話をすると楽しいです。

Sさん、営業に興味がある様子だったので、すかさず「ギャザリング研修」の提案をさせてもらいました。

ギャザリング研修の説明はこちら↓
http://www.arys.jp/gathering/

ギャザリング研修はいろんなところで話をして、コンセプト的に面白いという評価をいただいているのですが、その中でもみんなが前のめりになるのが、

講座「お持ち帰り」システム


研修の中の気に入った講座をひとつだけ、社内に持ち帰っていただくシステムです。
まあ簡単に言うと「講師出張」なんですけどね。


なんだかネーミングがキャッチみたいです。


ネーミングというのは本当に大切。
セミナーの場合は、タイトルで人が来るかどうかがほぼ決まるといってもいい。

「ぐち聞きサービス」に続くヒットワードになりそうな気配です。


ギャザリング研修のいいところは、「1社6万円で3日間の実践的な研修が受けられる」というところ。

1社2名まで受けられるので、1人1日3万円


価格破壊です。


中小ベンチャー企業の社長さんが、「こいつは育てたいなあ」と思う人を2名ぐらいピックアップして参加してくれたらいいなあと思っています。

もちろん社長さんとペアで参加して、その場でビジネスブレストとかしてもらっても構わないし。


価格は安いけど内容は50万円クラスのレベル、いやもっと実践的な内容にしているので、いろんな会社が参加してくれたらいいなと思ってます。


このブログを読んで「面白そうだなあ」と思ったみなさま。


今も「人間力を活かした数字を上げるための営業術」講座、募集中です!

「人心掌握法」から「質問術」、「自分の見せ方」「電話営業」まで、営業の仕方を網羅した講座です。
ワークは皆さんが「落としたい」ターゲットをそのまま持ってきてください。


すぐに使える講座


これがアリスカンパニーのセミナー・研修ポリシーですから。


営業研修は9/4、11、18日の3日間。


もう日がないじゃん!


「会社の経費で受けたい!」と思った皆様。
すぐに上司に相談してください。

詳細&お申込みはこちらから↓
http://www.arys.jp/gathering/

皆様に会えるのを楽しみにしています。

読んでくれてありがとう。

posted by ありーな at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャザリング研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする