世界一の「癒し」社長を目指して: ダイエット

2011年06月12日

そもそも人間の本能に対抗するから失敗するのがダイエット。

みなさんこんにちは、ダイエット長坂です。

最近はちょっと箸休め状態です。

このところ急激に減らしたので、ちょっとこなれさせようかと。

(もう我慢できなくて反動が来てるなんてことは言わない)


久しぶりに○○キロの大台を割り込んだので、数年前の記憶がよみがえります。


日に日にやせ細っていく


みたいな。

食べてるつもりが食べないのに慣れてしまうと自然と必要な摂取量を取らなくなってしまうんですね。


人の意識というのは面白いなと思います。


時々「もうだめだー、コンビニでがばっと買ってくるぞ!」と思って行くんです、ローソンに。


入るまでは頭の中は

ポテトチップス
唐揚げ
生クリーム

でいっぱい。


入って手に取った瞬間にどこかからささやきが。


あーこれ食ったら太るなー



・・・あなたはだれですか?


脳内は太ってる自分の姿がデフォルメされてぼやぼやーんと。


で、棚に戻すと。



これって心理学的には軽い「強迫観念症」と言います。


拒食症になる人ってこんな感覚だと思います。


しかしダイエットって永遠のテーマなのかもしれませんね。

ブログのキーワードでもよくでてくるし。
ダイエット食品とかエクセサイズとか、そんなビジネスは死ぬほどある。


基本は続かないですよね。

理由はシンプルで

楽しくない

おいしくない

辛い



本能三連発です。


本能がだめだと何事もうまくいきません。

ダイエットはその、「本能が拒否をする」代表格なんだと思います。


私の場合は、人といるときとか、どうしても食べたくなったら食べるようにしてます。

そうしないとストレスがたまっていくから。


そもそも本能的には逆行するんだもの。それぐらいないとまず無理。

楽しくおいしく楽にダイエットができるのがあればノーベル賞ものですね。

私みたいに「一日中お腹がすいている」人にはそもそも無理な話かもしれませんが。


あと3キロやせたらそれ以上のダイエットは終了。
それ以降はなんとか維持にもっていけたらいいな。

でも達成した暁には、2日間はひたすら食べ続けようと思っています。


一気に戻ったりして。



読んでくれてありがとう。


ラベル:ダイエット
posted by ありーな at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

パスタと大豆と緑茶で簡単ダイエット!(商品の宣伝ではありません)

みなさんこんにちは、長坂です。

実は私、知る人ぞ知る「ダイエッター」です。

本当に「知る人ぞ知る」なんですが・・・。

そもそも食べるの大好きなんですね。

甘いものも辛い物も脂っこいものもとにかく食べるのが好き。

ラーメンなんて、一日三食でもいいぐらい。


しかも食べる量が半端じゃありません。

基本的に一日中お腹が空いている

本能のままに食べ続けたらと思うと自分が怖くなります。

結果として、常に我慢してます(これでも)。

でもストレスと食欲は比例するので、気が付くとどんどん太っていくわけです。


体が重い。


で、思いついたようにダイエットをするというわけです。

よく、「ダイエットをするには運動がいい」と言いますが、私はだめです。

なぜなら


運動量と食べる量が比例するから


普段我慢している食事量が比例する。


つねに摂取量>消費量。


だから結局食べる量を減らすしかないわけです。


結構いろんなダイエット方法を試しているような気がします。

炭水化物ダイエットはますます一日中お腹が空くので耐えられず。

スープとかも同様。


ということは、焦点は「いかに腹もちのいい低カロリーのものを食べるか」になるんですね。


最近はもっぱらこれです。

・パスタ
・緑茶
・大豆(豆腐、納豆)

パスタでダイエット!?と言われますが、意外といいですよ。

昔、「パスタは燃焼効率が高いので、エネルギーになりやすい。だからレーサーはレース前にパスタを食べる」という話を聞いて、「ほーダイエットにいいなこれは」と思ったことがあります。

よくよく考えたらヨーロッパの人はパスタが主食でしたね・・・。

でも自分にはいいようです。

コツは「塩を加えずにゆでること」。

緑茶もいいですよ。

たまたま緑茶を飲み続けてダイエットに成功したことが数年前にあったので再開したのですが、ちゃんとそういうダイエット法があるのを最近発見しました。

カテキン効果で緑茶ダイエット!

大豆(特に豆腐)は腹もちがいいのでよく食べてます。

どうやら豆腐もダイエットにいいみたいじゃないですか。

「豆腐ダイエット」の効果と実践方法


ちなみにこの、「適当にやってたら実は効果的だった」ということが多いです、私の人生。

そんなこんなで10キロぐらいやせてきました。ちょっと「やせスパイラル」。
でもこういうときは気が付くとやせ続けるので、注意しないといけません。

時々すごく甘いものが食べたくなるんです。

ケーキとかあんこものとか。

でもそんなときは思い切って食べちゃって翌日頑張るということをしています。

このほうがストレスはたまりにくい。

さて、今回のダイエットはどうなるのでしょうか。

今回のダイエットが成功した暁には、出版でもしようかと思っています(うそ)。

実はブログの右側にダイエットグラフをこっそり載せています。


目標に達した際には、1日ラーメン三昧で楽しもうと思っています。


あっという間にリバウンド。


読んでくれてありがとう。
posted by ありーな at 00:13| Comment(1) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

なりゆきで始めたほうが実は続いたりするのかもしれない。

みなさんこんにちは、長坂です。

今日も暑かったですね。
もうこのまま夏になってしまうのでしょうか。

最近はすっかりダイエットモードです。

数年に一度、ダイエットモードになるのですが、ここ数年はいつも○○キロの大台を割り込むことができずに断念していました。

今回はいろいろな要因が重なっているので、ちょうどいいかなと思い実行中です。

私のダイエット方法はシンプルで、「徹底的に摂取カロリーを抑える」のと「緑茶飲み」。

知っている人は知っていますが、私は相当の「大食い」です。

若いころは、ずっと「年を取ったら食べる量も減って脂っこいものも食べられなくなるんだろうな」と思っていました。


全然変わりません。


「年を取ると早起きになる」と同じぐらい変化がありません。


そうなると、相当意識的に食べる量を減らすしかないわけです。


大食いだけにやっぱり辛いですね。
ちょっとストレスフルなことがあると、もう頭の中はラーメンとかカレーとかハンバーグとかでいっぱいになってきます。


子供の好物かよ・・・。


ただ、体重に変化が出てくると意外と抑制が効くようになってきます。

コンビニで何度もお菓子とか弁当とかを手にしたり戻したりしてる人がいたらそれは私です。


まるで「万引きしようかどうか迷ってる人」のような光景です。


緑茶はなんだか私にはダイエット効果が強いようです。
体脂肪が全然変わってきます。

ここ数年は水を飲み続けたりしたのですが、緑茶のほうが効果が出るようです。


今回は−10キロをとりあえず目標にしています。

がんばるぞ。


ちょっと気をつけなくてはならないことが1点あるのですが、それはまた明日のブログにでも。

(続くのかよ)


読んでくれてありがとう。



posted by ありーな at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする