世界一の「癒し」社長を目指して: femme(ファム)

2012年02月06日

久々にやっちゃいました。「禁断の受け放題」になります。

みなさんこんにちは長坂です。

しばらくブログをサボっている間になんだかお知らせしたいことがてんこ盛りになってきました。

ネタはあるのにブログは書かない。

ちょっとぐちカフェで愚痴ってきます。


で、何から書こうというと、やっぱり大きく変わったものから。


femme(ファム)です。


フェムではありません。
ふぁむですふぁむ。


大幅に変えました。


私のこの1年間の体重ぐらい大きく変わりました。

どれぐらい変わったかというと。


貴乃花の現役時代と今ぐらい変わりました(おお!)。


本題いけよ。



2月から、femmeは変わります。


月額3150円で平日のStudy-Salonが受け放題。


ビジターが1回3000円だから、


プラス150円で受け放題。


やってしまいました。


もう、迷わず入会してしまってください。

「2年しばり」とかないです。


人が集まるほどにいろんな楽しいことが生まれてきます。

そもそもそれって私の得意分野。


だから、一人でも多くの人に気軽にfemmeに参加してもらいたい。


そんな思いを込めてfemmeは変わります。


私には夢があります。

これはもう、一生をかけて実現したい夢。

人生かけます。



その夢とは



「ファムる」という言葉を流行らせたい。


「今日暇だよね〜。これからちょっとファムる?」

「明日は「女性の起業」にファムるんだ!」

「なんか最近調子悪いなと思ったらファムってないんだな」



完全に妄想の世界です。


このブログの存在価値が自分でもわからなくなってきました。


今週も土曜日まで盛りだくさん↓
http://www.wldc-femme.com/modules/seminar/calendar.php


詳しくはこちらをご覧下さいね↓
http://www.wldc-femme.com


みなさまにお会いできるのを楽しみにしています。

お好きなだけファムってください。


読んでくれてありがとう。




posted by ありーな at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | femme(ファム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

連日満員の超人気テーマが象徴になりつつある今日この頃。

みなさんこんにちは、長坂です。

昨日はfemmeのstudy-salon「女性の起業」でした。

このテーマは11月からスタートしたのですが、毎回本来の定員である5人がすぐに埋まってしまい、8人まで増員しても埋まってしまう、超人気講座。

そして、本日はなんと申し込み者全員が参加してくださいました。

これはfemme史上初のこと。

ちょっとびっくりです。


ビジネスをすでに考えている人、まだアイデアが出ていない人と参加者は様々ですが、共通しているのは

本当に起業したい!という真剣さ。

このテーマを始める前は、「起業ってどういうものだろう?」という方が中心になるかと思いきや、実際は「今すぐにでも」起業しそうな方ばかり。

Study-Salonは「参加者が知りたいことをサポーター(講師)がタイムリーに持っている知識や経験をシェアする」のがウリですが、「女性の起業」に至ってはその極致。

毎回話すことが変わります。

昨日は「アイデアの出し方」について結構話しました。

その前はソーシャルメディアについて。

その前の前は「ビジネスプランのカンタンなまとめ方」。


だから毎回来ても得るものがたくさんあるに違いない。

だって起業塾の内容の一部をご案内してるんだもの。


でも、最近思うのは

女性の起業の意識がここ1年でかなり増大してる!?


起業塾のメンバーも女性が増えています。

きっと、転職もままならないし、夫の給与も減ってしまっている時代において「手に職をつけたい」とか「自立して生きていきたい」という意識が強くなってきているのかなと想像しています。

そもそも女性支援を中核に置きたいと考えているアリスカンパニーにとって、このトレンドはとってもいいこと。
昨年から起業塾をしていた甲斐があったなあと思います。


女性は、起業をする際も自分のライフステージとの兼ね合いを男性以上に考えているように思います。

その意味でfemmeの様々なテーマはぴったり。

そもそもが「女性の移り行くライフステージの中でいきいきと輝いて生きる」ことができるように考えたコミュニティだから。

25日は満席になっていません。

起業に興味のある方は是非ご参加下さい↓
http://www.wldc-femme.com/modules/seminar/list.php?scid=8

もっとじっくり実践的に起業の準備をしたい方はもちろん起業塾がおすすめ↓
http://www.arys.jp/modules/seminar/?cid=9


いろんな意味で、ようやく時代に合ってきたなあ。
2012年はまさに「実」の場となりそうです。


読んでくれてありがとう。
posted by ありーな at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | femme(ファム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

そもそも達成できない目標を達成するコツ。

みなさんこんにちは長坂です。

先日のブログでお伝えしたとおり、本日は「【新春特別ワークショップ】2012年の目標の立て方と実行のコツ」を開催しました。

いつものstudy-salonとは異なり、セミナーは「ペントハウス」を使います。

こんなところ↓
wizp-3.jpg

ちょっと落ち着いた雰囲気でセミナーを受けていただきます。
今日は日差しが入ってきて暖かくて眠くなりそうな部屋の中。
思わず話しながら寝てしまいそうでした(おい)。

さて、この「目標の立て方と実行のコツ」、やっぱりアリス流です。

なにが「アリス流」かというと、心理学的観点を散りばめるというところ。

そもそも「なんで目標って達成できないのか?」から話を始めます。

一番のポイントは「したいこととすべきこと」。

人は「したいこと」は黙ってもやる
「すべきこと」は言われてもやらない

これが人の本質。

でも実際には立てる目標の多くは「すべきこと」。

だから続かない。面白くないもの。

それを続けるために必要なのが「時間」と「程度」。

そんな話です。

その後は実際に自分の今年の目標を定めるためのワークをやっていきます。

そこでもアリスらしいのが、「自己の棚卸し」から自分の軸を見つけて将来の目標を決めるというところ。

どうせ目標を立てるなら、「将来こんな自分になりたい」というイメージを作ってから今年の目標に落としこむのがいい。

最初に「将来の目標を書いてください」と言うと筆が止まる参加者のみなさんも、自己の棚卸しをしてからはすらすらと書いていました。

そこから今年の目標をどんどん書いていき、最後はアクションプランにまで落とし込みます。

そして最後は「モチベーションが下がった時にどうするか」。

これもアリス流心理学的アプローチを使います。


そもそもモチベーションは下がるもの


言い切ってしまう自分がちょっと怖くて可愛いです。


終了後は、「とてもわかりやすかった」「これなら目標を立てて実行できそう」という意見を皆さんからいただきました。


終わっての感想。


これって新年だけじゃなくても定期的にセミナーできるじゃないか。


新ネタ誕生。


みなさま、告知をお楽しみに。

このセミナー、かなり実践的で良い感じですよ。


読んでくれてありがとう。




posted by ありーな at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | femme(ファム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

「新年特別」だけど実はこれからずっと使えるセミナーのご案内です。

みなさんこんにちは、長坂です。

最近寒いですね。
寒さには比較的強いんですが、そんな私でも寒いです。

こう、「芯が冷える」というか。

と書いていて、ふと思いました。

「芯が冷える」ってどこが冷えるんだろう。

まあ、どうでもいいんですが。


明日はfemmeセミナーです。新春特別セミナー。

新春らしく、「2012年の目標の立て方と実行のコツ」です。

セミナーの内容はこちら↓
http://www.wldc-femme.com/modules/seminar/list.php?scid=2

お正月に目標を立てる人って多いですね。

「今年こそは○○を実現するぞ!」みたいな。

私の周りにも結構います。

でも、年の終わりに「実行できた!」という人がほとんどいません。


「目標を立てる」っていうのが一種のイベントになってるような気もします。

イベントと言えば、うちの父は私が子どもの頃から「新年の抱負は?」と聞いてきます。

実は結構苦痛でした。

だって年が明けたから何か新しく思うことなんてないもの。


当時から「ひねくれ系」だったようです。

ちなみに父の口から「自分の新年の抱負」を聞くことは未だかつてありません。


まさに聞きっぱなし


まあ、そんな内輪の話はいいとして。


新年の抱負が実行できないのには理由(わけ)があります。

このセミナーでは、こんな話から始めようと思います。

ただ「できない理由」を言うだけでも意味がないので、せっかくなら「どうやればできるか」もワークを通じてご紹介しようと思っています。

新年の今だからできるセミナーかなと思います。

明日の13時、ちょっと空いたな―という方は是非ご参加ください。

あ、言うまでもなく「女性限定」です。

今回は女装してもNGです。(いつもですが)


みなさまのお越しをお待ちしています。


あ。


土曜日曜はYOKOHAMA起業塾の説明会(無料)もありますよ。

起業を考えている人は是非。
http://www.arys.jp/modules/seminar/?cid=3


読んでくれてありがとう。



posted by ありーな at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | femme(ファム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

イチオシスイーツ食べて無料ってアリですか?

みなさんこんにちは、長坂です。

いきなりですが、femmeのPVができました。





この音楽がもう頭の中から離れなくて。

ずっとリフレイン状態です。

これはフェイスブックで知り合ったkazukunさんが作ってくださいました。


実は、今までfemmeは説明会らしい説明会をしていませんでした。

今回から、本格的に説明会等でfemmeの特徴や良さをPRしていこうと思っています。

今年の説明会は↓
11/5(土)13:00〜
11/12(土)17:00〜
12/10(土)17:00〜


説明会についてはこちらを↓
http://www.arys.jp/modules/seminar/?scid=1188


femmeの説明会の特徴は、なんと無料説明会なのにお茶菓子付きなところ。

そう、femmeサロンではスイーツコンシェルジュの高橋氏にセレクトしてもらったスイーツを毎回出しているのですが、その雰囲気を少しでも味わっていただきたくて。

もちろん今回のお菓子も高橋氏セレクトです。
これまで「外した」ことが一度もありません。

これだけでも説明会に来る意味があるかもしれません。


この3日間の中で、おすすめは実は明日5日(土)の説明会。


femmeサロンで使用している、ペントハウスでやります。

ペントハウスはこんな感じ↓
penthouse.jpg

私も何度か行っていますが、すごく雰囲気のいい部屋です。

まだお席あるようなので、ぜひぜひ!


femmeは、『一生輝くわたしになる』を合言葉に、自分らしい生き方を模索し、どのライフステージでも輝ける女性を目指 していくための会員制のコミュニティ。

少しでも多くの人に知ってもらって、気軽に利用してもらいたいと思っています。


femmeについての詳細はこちらをご覧ください↓
http://www.wldc-femme.com


もう一度言います。


明日5日(土)13時からの無料説明会は本当におすすめです!



ご参加お待ちしています。


読んでくれてありがとう。
posted by ありーな at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | femme(ファム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

100人が体験して感動する人続出のメソッドをfemmeセミナーで。自分に気づくセミナーです。

みなさんこんにちは、長坂です。

別に仕事も順調だった30代前半、なんだかいろんな意味で「違和感」を持っていました。

「これからどうやって自分は生きていくんだろう」と思った時になんか「もや」がかかっている感じ。

今の仕事でずっと生きていくという実感がわいてこない。


そんなとき、ふと「自分ってどんな人生歩んできたんだっけ?」と思いました。

そう思ったら、誰に言われるでもなく、何を見たわけでもなく、エクセルに0歳から今の年齢までを入れて、それぞれの年に起きた出来事、好きだったこと大切にしていた考え方等を書きだしていました。

いわゆる、「自分年表」です。

書き上がってから、それをじーーーっと眺め続けました。

ただただぼーーーーっと。

自分の人生を振り返っていたんだと思います、走馬灯のように。


そうしたら、なんかいくつかのキーワードが浮き上がってきました。


そのキーワードが、自分にとってすごく大切なキーワードなことがわかりました。


これまでの違和感が分かりました。

だって、そのキーワードとは全然違う仕事をし、生き方をしていたんだもの。


そう思ったらすごく楽になりました。

もやがすっかり晴れた感じ。


そして今の私があります。


これが「自己の棚卸し」です。


実際にそういった「自己の振り返り」メソッドがあると知ったのはずいぶんたってから。

ほとんど私がやっていたのと同じでした。

というより、私の方法のほうが楽しいと思いました。


そして、それをセミナーでやりはじめました。

今は起業塾でもやっています。

気が付いたら、100人もの人が私のファシリテーションで「自己の棚卸し」をしています。


それを今度はfemmeのセミナーでやることにしました。

9/10(土)10:00〜12:00
自分らしく生きるための『私』の整理法(自己の棚卸し)


詳細はこちら↓
http://www.arys.jp/modules/seminar/?scid=1120


2時間でできる「自己の棚卸し」の仕方を伝授します。


ちなみに、起業塾の中でも自己の棚卸しをした人としない人がいるのですが、飲み会とかで話題になるのが、

「えっ、自己の棚卸ししてないの!? したほうがいいよ〜。 あれはすごい」

という話のようです。


気づきがあると思いますよ。


是非みなさま体験してください。


読んでくれてありがとう。




posted by ありーな at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | femme(ファム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

ある意味すごくfemmeらしい講座。女性がより輝いて生きていくために。

みなさまこんにちは、長坂です。

女性はいくつかのライフステージに分かれてるように思います。

結婚、出産、育児、介護。

そのそれぞれで、これから生きていく人生の岐路があって、選択の必要に迫られる。

もちろん、これは女性だけではなくて、男性だってそうだと言う意見もあると思います。


ただ、現実として、こうしたライフイベントの際にその後の仕事の仕方について考えるのは女性の方が圧倒的に多いのだと感じます。

そんな中、女性の働き方に焦点を当てて、「育休後コンサルタント」として活躍されているプロの方がいらっしゃいます。

山口理栄先生です。

femmeでもサポーターとして参加してくださっています。

ずばり、「女性の働き方」講座。


仕事と家庭のバランス

育児をしながらの仕事


皆さんのライフステージの中での悩みを、一緒に考えてくれますよ。

詳しくはこちらをどうぞ↓
http://www.arys.jp/modules/seminar/?scid=1008


9月は明日5日(月)21日(水)です。


まだお席あるようです。

femmeのスタディサロンは、気軽に来て自分の興味のあるテーマに合わせてサポーターが一緒に考えたり知識を共有したりしてくれる、すごく入りやすい場です。

今は会員でなくても参加OKですので、この機会に体験してみてください。

お申し込みはこちらから↓
http://www.arys.jp/modules/seminar/?scid=1008


おっと、男性だって考えるんだぜ!という方、こちらをどうぞ↓
いろいろ考える男性のためのプロジェクト


読んでくれてありがとう。

posted by ありーな at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | femme(ファム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

情報に埋もれて踊らされて。便利なようで不便な今だからおすすめなのがこれです。

みなさんこんにちは、長坂です。


今やほとんどのことはインターネットで調べられるようになってきましたね。

ツイッターなんかでも、新しい情報がすぐに目に飛び込んでくる。

なんだかすごく便利になったようで、実はそうでもないと思ったことってありませんか。


人って、選択肢が多いと実は決断ができなくなりがち。

10個の選択肢って一見、「ユーザーは自分のより好きなものを選べるからいいんじゃないか」と思いがちですが、「選ばずに帰ってしまう」ということも多かったりするんです。

仕事でも、例えば上司から「○○について調べておいて」と言われた時。

ネットや本とか見ると情報はカンタンに仕入れられます。

でも、なんだかたくさんありすぎて、どこをどうまとめていいかわからなくなる。

一生懸命まとめてみたら、上司から「ポイントはそこじゃないよ」とか言われてしまう。


情報の調べ方にはコツがあります。

昔以上に、情報収集と整理の上手な人と下手な人の差がはっきりしてきました。


情報の調べ方のプロと言えば、上野先生。


世界的な戦略コンサルティング会社、マッキンゼーの経験で培われた情報収集と整理の仕方は、聞いておかないと損です、きっと。


情報に埋もれてしまいがちな人は、実際に困ったこととか、今困っていることを持ってきてください。

上野先生がわかりやすく、実践的に教えてくれると思いますよ。


今月の上野先生がサポートする「情報の調べ方」講座は

8日(木)22日(木)のスタディサロンで。

インフォメーションサースデーです。

詳しくはこちらをどうぞ↓
http://www.arys.jp/modules/seminar/?scid=1026

あ、言い忘れましたが、今日もfemmeです。


情報収集とか整理が苦手な男子諸君はこちらをどうぞ↓
情報整理というとまずはここから、ぴゅるる。


読んでくれてありがとう。
posted by ありーな at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | femme(ファム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

簡単にすぐに効果がでて魅力的になりたい人には必見の情報!9日と16日は○○の日。

みなさんこんにちは、長坂です。

人の顔には30種類以上の筋肉があるのをご存知ですか?

そして、日常生活では30%程度の筋肉しか使ってないらしいです。

表情の豊かな人って魅力的ですよね。

その人がうれしそうにしていると、なんだか自分もうれしくなってくるし、悲しそうだと自分も悲しくなってくる。

表情っていうのは、人との距離を縮める効果があるような気がします。

そして表情を豊かにするには、ちょっとしたトレーニングでできてしまうんです。


そこで登場するのが、「表情筋」のプロフェッショナル、岡本るみ子先生。


アリスカンパニーでは、1000円セミナーの時からずっとこの「表情筋トレーニング」を応援しています。


そして、femmeでももちろん、「表情筋トレーニング講座」はありますよ。

femmeの講座の中でも、人気のある講座です。


少人数の中で、岡本先生が皆さんの表情を見ながらいろいろなトレーニングをしてくれます。

それはまるで「マンツーマンレッスン」


皆さんの送り迎えをすることがあるのですが、


始まる前と後では全く表情が変わっているんですよ。


それはもう、びっくりするぐらいに。


1時間半で十分効果があるとのこと。
私も教わったことがありますが、実に簡単にできます。

簡単にできて効果が早い。


実際にfemmeでは、この「表情筋トレーニング」をしたいという理由で会員になってくださった方もいます。

岡本先生は、世界的な権威であるポール・エクマン氏の理論を米国で学んでファシリテーターの資格を取得した、日本では数少ない人物。

あと数年もすると、もっといろんなところで目にするようになるかもしれません。


だから、femmeがチャンス!


今月は9日(金)と16日(金)が表情筋トレーニングの日です。


表情筋トレフライデーです。


詳しくはこちらをどうぞ↓
http://www.arys.jp/modules/seminar/?scid=1022


こちらも女性限定ですのであしからず。


「俺表情硬いよなあ」とお悩みの男性はこちらをどうぞ↓

やっぱり男性だってこれが一番ですぜ、へへへ。

読んでくれてありがとう。
posted by ありーな at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | femme(ファム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

「なんか素敵だね」と言われるようになる火曜日と木曜日の楽しみ方♪

みなさまこんにちは、長坂です。

femme(ファム)という名前を付けた時から妄想をしています。

こう、電車に乗ってたりとか、マックにいる時に、隣の女子たちが

「今日、ファムる?」

「昨日ファムったんだけど、すっごく楽しかったよ」

「ねえねえ、これからファムらない?」

って話してる姿を。


まだもう少しかかりそうです。 (そもそも流行るのかよ)


時々一人で言ってみるのですが、ちょっと寂しくなります。


「私、ファムりたい」という方がいらっしゃったら、こっそりメールをください。

いや、こっそりじゃなくていいんですが。



というわけで、本日のスタディサロンは「イメージアップ」講座でした。


「イメージ」って意識していますか?


人はだれしも「素敵に見られたい」っていう願望があります。

でも、実際にどうやれば「よく見られるのか」って分からなくないですか?

いろんな本がいろんなことを書いていて
いろんな人がいろんなことを言っていて

とりあえず試してはみるもののなんだかしっくりこなくて。


「イメージアップ」はそもそも、その人に合った方法をやらなくては意味がありません。

だって、そもそも一人一人、強みとか魅力って違っているもの。


femmeのスタディサロンは少人数制だからいいんだと思います。

参加してくれた人一人一人を見ながら、プロのサポーター(講師)が一人一人にアドバイスをしてくれる。

「イメージアップ」のサポーターは柴田先生。

イメージアップのプロです。


講座はこんな感じ↓
http://www.arys.jp/modules/seminar/?scid=1030


ちょっとしたことで印象はすごく変わります。

印象が変わると自分の周りの雰囲気が変わります。

自分の周りが変わると自分もまた変わっていきます。


こんな「イメージのいい循環」をfemmeのスタディサロンで体験しませんか?


9月は6日(火)と15日(木)の2日間。


そうそう、スタディサロンはテキストよりも、参加してくれている人達の興味に合わせてサポーターが臨機応変に内容を変えていくのもウリの一つ。

だからきっと、2日参加しても、違った内容になるんじゃないかと思います。


お申し込みはこちらから↓
http://www.arys.jp/modules/seminar/calendar.php?ym=20119


しつこいようですが、femmeは女性限定です。



男性だってイメージアップしたいんだよ!という方。

こちらなんぞどうでしょうか。

こっそりイメージアップしてでへへ♪


読んでくれてありがとう。
posted by ありーな at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | femme(ファム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする