世界一の「癒し」社長を目指して: これからはどう考えても○○の力が活かされる。

2017年04月13日

これからはどう考えても○○の力が活かされる。

みなさんこんにちは、長坂です。

今日こんなニュースを見ました。

「別府市が公約した温泉テーマ施設、全長100mの「温泉スライダー」や温泉列車など実現へ、特設サイトと完成予想図を公開


そもそもは市長が「youtubeで100万回再生時には実現する!」と言ったらあっという間に100万回に到達して、クラウドファンディングで1000万円を募集したら3400万円も集まってという、いわば一種の社会現象となったプロジェクト。

ちなみに動画はこんな感じ。もう300万回を超えています。


こういうのって、えてして仕掛け人がいるのかもしれないけど、それでもこれだけの「個人」が集まるのってすごい。


ピコ太郎といい、個人の力ってすごくなっていると思います。
もちろんそんなに簡単に個人が集結するなんてことはないですが、でも、その機会ができていることが大切。


私もイノベーションズアイアワードというコンテストのweb投票で3年連続3位以内に入って、3年連続ファイナルに進ませてもらったことがありました。


100%個人の力。


ふるさと納税って、1653億円の市場になっているんだそうです。その数なんと726万件。


ビジネスを考えるとき、「個人を相手にすると細かくて収益化に時間がかかるから法人を相手にしてロット金額を上げたほうがいい」っていう人が結構います。


でも、もし法人相手だったら、別府のこのプロジェクトは実現しないでしょう。
ピコ太郎はギネスになんか乗らないでしょう。
ふるさと納税がこんなに認知されないでしょう。


SNSもそうですが、クラウドファンディングはそんな個人の力が出る機会。


あと5年もすると、もっと変わるんでしょうね。


これからは個人の力です。間違いない。


読んでくれてありがとう。


(お知らせその1)
クラウドファンディング終了しました。みなさまありがとうございました!
「小さな足にカッコイイ&カワイイ靴を!「小さなサイズのオーダーヒール靴」を作りたい!」


(お知らせその2)
マンツーマン起業塾は4月キャンペーンを開始しています。
人数に限りがあるので、お早めにどうぞ。


(お知らせその3)
youtubeの「株式型クラウドファンディングを学ぼう!」、もっともっと再生回数を上げたいです。
ぜひ皆さまちょっとでもいいので見てみてください。






posted by ありーな at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448989135
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック