世界一の「癒し」社長を目指して: 会社の色が一番でるところ。

2017年03月13日

会社の色が一番でるところ。

みなさんこんにちは、長坂です。

最近いろいろな会社にユニコーンの話をするために訪問しています。

いろいろな会社のwebサイトを見るのですが、その中でも注目するのが「企業理念」。

会社の色が一番出るところ。
でも、企業理念を見て会社を訪問すると、お会いした人が理念通りの人もいれば、全く理念のイメージがつながらない人もいる。

理念というのはいわば創業者の想いが詰まっているところなのに、理念は浸透しなければ意味がないなと思う瞬間。

今日もある会社の理念を見ていたら、なんだかすごく共感できる価値観がありました。

VOYAGE GROUPさんの「CREED(価値観)」
・挑戦し続ける。
・自ら考え、自ら動く。
・本質を追い求める。
・圧倒的スピード。
・仲間と事を成す。
・すべてに楽しさを。
・真っ直ぐに、誠実に。
・夢と志、そして情熱。

あーこの価値観好き。

ってことを考えていたら、ふとアリスカンパニーの価値観を思い出しました。
人を増やして拡大しようかなと思ったときに作った「ワーキングポリシー」。

一、仕事は「楽しく」「真剣に」
・すべての仕事には「意味がある」。その意味を考える
・「つまらない理由」を探すのではなく、「楽しくするための方法」を考える
・「あと5分」やってみる
・徹底的に考える。「考えている人」が一番。年齢・性別・役職・経験は関係ない
・自分で考え、行動する
・積極的な失敗を推進する。やらないことによる失敗は許されない
・うまくいかないときにこそ笑うこと

一、「クリエイティブ」であること
・常に「あたらしいもの」の追求を
・「既存」のこだわりを捨てて「そもそも」から物事を考える

一、「スピーカー」であり「リスナー」であること
・何人も自分の考えを主張する権利がある。周りはそれを聴く義務がある
・どんなにささいなことでも伝えないよりまし
・物事はブレインストーミングからはじまる。一人で考えることほどちっぽけな世界はない
・相手に対する「人間的尊厳」を持つ

一、「コーチ」であること
・従業員全員が相互に育てあう。育てるほどに自分は成長する
・真剣に「叱る」。「怒る」のではなくて「叱る」
・人を育てれば自分は身軽になる。身軽になるから新しいことができる

一、「誠実」であり「素直」であること
・うそをつかない
・あやまることはすばらしい。ごまかすことは恥ずかしい
・「ありがとう」の言葉を大切に

ここ数年、正直忘れていました。

読み返してみると、これってアリスカンパニーの価値観というか、長坂の価値観かもしれない。

ユニコーンは人がどんどん増えていく事業モデル。
こういったものもちゃんと作らないといけないなあと思った一日でした。


読んでくれてありがとう。


クラウドファンディングを応援しています。
『小さな足にカッコイイ&カワイイ靴を!「小さなサイズのオーダーヒール靴」を作りたい』
https://camp-fire.jp/projects/view/19740

ぜひ一度ご覧になってみてください。

posted by ありーな at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック