世界一の「癒し」社長を目指して: 自分のことは自分一番よくわかってる(はず)。

2017年03月05日

自分のことは自分一番よくわかってる(はず)。

みなさんこんにちは、長坂です。

そろそろアレの季節ですね。

アレといえばアレですよ、奥さん。



もう、20年間花粉症と付き合っている人がいるのですが、あるとき、
知り合いに連れられて催眠術師のところに行ったそうです。

その時受けたアドバイスが

寝る前に「スギもヒノキも桜と一緒だ」と10回つぶやきながら寝る


今年は全然大丈夫だそうです。すげえ。


そういえば私も、子供のころからずっと続いていたエビカニアレルギーがあるとき治りました。

何をしたかというと、


ひたすらエビとカニを食べ続けた。 ※実は危険らしいのでよいこはマネしないでください※


「からだよ、エビとカニに慣れろ慣れろ慣れろ」ってつぶやきながら。


体って、訓練すると自分の意思が伝わるようになるんだそうですよ。
逆に、体からのメッセージがわかるようになるようです。
アスリートは自分の体の危険信号とかわかるようになるとか。

結局のところ、体とか心とかと対話をするってことじゃないかとと思います。


体とか心を対話をするようになると、無理をしなくてもいろんなことができるようになります。
なんか、楽になる。


抗わない(あらがわない)。

流れのままに。



こんな感じ、いかがでしょうか。


読んでくれてありがとう。





posted by ありーな at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447630397
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック