世界一の「癒し」社長を目指して

2015年01月13日

シコシコ書いてます。

みなさんこんにちは、長坂です。

ただいま執筆活動中です。

先日もちょこっと触れましたが、とあるところから出版のお話をいただきました。
分野等はまだ言えないのですが、おそらくまた「長坂はどこに向かうんだよ」というテーマかと思います。

私からすると同じなんですけどね。

「本を出せばいいのに」とは以前からよく言われていたのですが、やっぱりどうせ出すなら誰かに望まれて出したいという想いが強くて、躊躇していました。

だから今回は自費出版ではありません。ありがたいです。

でも実際書くのは大変ですね。ブログとは全然違います。
ブログみたいに書いてたらあっというまにボツですボツ。

いつも私が言っているように、「自分が書きたいことを書くのではなく、読者が知りたいことを書く」という気持ちで書いています。

ボツにならないようにがんばります。


また進捗お知らせしますね。


読んでくれてありがとう。
posted by ありーな at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

一生忘れられない成人式の思い出。

みなさんこんにちは、長坂です。

今日は成人式だったんですね。

facebookではその話題でもちきりだったので、今日はそんな話題を。


といっても。


わたし、成人式出ていません。


以上。(おい)


当時は多感な思春期でございまして(遅いよ)、社会に対してくだをまく毎日をすごしていたんですね。


飲み屋とかで。 オヤジかよ。


いわゆる、「成人式っていうオトナが作ったルールになんで従わなくちゃいけないんだ」的な感じ。

超メンドクサイ。

だーれにも縛られたくないとー♪ 逃げ込んだー♪ こーのー夜にー♪
じゆーになれた気がした♪ 


15歳かよ。


で、結局式典には行きませんでした。


け、決して友達がいなかったからではあ、ありません。


あ、でも会場の前通りました、車で。(だったら出ろよ)


多感な思春期でございます。

自分の存在が♪ 何なのかさえ♪ わからず震えている♪ (もういい)


ちょっと誰ですか、「そのヒネクレ度合いは今と変わらないじゃないか」って言ってるのは。


でも今思うと、そんな自分に対して何も言わないでくれた親は偉大だと思います。
「成人式でないよ」
「あーそーなの」
ぐらいなもんです。


にんげん、大人になると落ち着くところに落ち着くもんですね。

落ち着きすぎて髪の毛がすっかり伸びてしまいました。


なんか内容がまったくないブログになってます。

わたし、一浪で4月生まれなので、20歳というと大学入学した時なんですね。

河合塾っていう予備校でチューターというバイトをしていたんですが、その頃から河合塾に対して「体制が悪い」とか「制度が悪い」とかぶつぶつ言ってた気がします。 ちょーメンドクサイヤツ。

なんか変わってないかもです。


新成人の人達に何か一言言うとすれば、


あたりまえのことをあたりまえと思わずに、本質は何かを考え続けよう


こんな感じでしょうか。

というか、このブログを新成人の人が見ているのだろうか。


読んでくれてありがとう。


***************************************************************************
みんなが決めるビジネスコンテスト「ビズマッチ」予選は1/23(金)19時〜 渋谷ありんこオフィスにて開催です。今回は6人が熱いプレゼンを繰り広げます。大好評のニュージーランドワインとオーガニックスイーツもご提供。交流会もあります。お時間ある方ぜひ。
http://kokucheese.com/event/index/249882/
***************************************************************************
posted by ありーな at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月11日

あなたの街にも朝活セミナーがやってくる。

みなさんこんにちは、長坂です。

朝ビズがまた増殖します。


わらわらわらわら。


もともと朝Bizカレッジは「朝活セミナーを全国に広げたい!」という想いで続けています。
でもアリスカンパニーだけで増殖するのはちょっと無理があるので、「運営パートナー」のカタチでお願いしてきました。


そして今回登場するのが


市川校。


初千葉です。

市川校のメイン講座は英語です。
「TOEICレジスタードマーク 目指せ!3ヶ月で600点 イラストで覚える英単語&英熟語」
http://kokucheese.com/event/index/253386/

講師は川村麻衣子先生です。
プロフィール(上から6番目)⇒ http://asa-biz.net/professionals/

川村先生、ふだん「アナ雪を英語で歌おう」講座をやってるそうです。

ありのーままのー♪ すがーたみせーるのよー♪

だから英語だって。



生徒さんいわく、「川村先生の教え方はすごくわかりやすい」。
今回もイラストで覚える英単語&英熟語ですよ。


ちなみにイラストは私が描いています。 (大ウソ)


分からない人に分かるように教えるのは、私から言わせるとです。

本当に理解していないと、分かりやすく教えることってできないから。


英語は朝Bizカレッジでも力を入れたい講座です。
日本橋でも福田先生が超初心者向けに「朝Biz英語」をやってくださっています。


今回新たな校舎で、しかも英語をやってくださるのが嬉しいです。


1/15(木)7:15からです。
http://kokucheese.com/event/index/253386/


要望に応じて、私も市川で何か講座をやるかもしれません。
りくえすとぷりーず。


朝Bizカレッジは、「私が講師をやって運営もやりたい」という方がどんどん増えてくれたらいいなと思っています。
会社員の方でもいいぐらい。

そして、もしかすると、あと2校増えるかもしれません。


わらわらわらわらわらわら。


「○○で朝Bizカレッジを開校したい!」

「△△で朝Bizカレッジを開催してほしい!」


どんどんご連絡ください。
結構すぐにやりますよ。


とりあえず1/15は市川にGO!
http://kokucheese.com/event/index/253386/


読んでくれてありがとう。



***************************************************************************
みんなが決めるビジネスコンテスト「ビズマッチ」予選は1/23(金)19時〜 渋谷ありんこオフィスにて開催です。今回は6人が熱いプレゼンを繰り広げます。大好評のニュージーランドワインとオーガニックスイーツもご提供。交流会もあります。お時間ある方ぜひ。
http://kokucheese.com/event/index/249882/
***************************************************************************
posted by ありーな at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月10日

年を取ったなと思うとき。

みなさんこんにちは、長坂です。

私はFacebookの占いアプリをよくやるのですが、昨日こんなのがありました。

あなたの肉体年齢。

結果はさておき、ふと「みんなどんなところで年を取ったと感じるんだろう」と思ってググってみました。

いろいろなランキングがあるんですね。

こんなのが多かったです。

・小さな文字が見えにくくなったとき
・物忘れがひどくなった(名前が思い出せない)とき
・白髪やシワが増えてきたとき、体型が変わってきたとき
・少しの運動で息切れとか筋肉痛になるとき
・思ったよりも食べられなくなったとき(脂っこいものが食べられなくなったとき

他にも
・立ち上がるとき「よっこいしょ」と言ってしまうとか、風呂のときに「あーっ」と言ってしまうとか。

いろいろ衰えるんですね。

そういえば、私も最近シャワーを浴びると「肌が水をはじかなくなった」ような気がします (女子かよ)


思わずアブラでも塗ろうかと思いました。


最近は自分の年齢がよくわからなくなってきているのですが、facebookで昔一緒に仕事をしていた人の年齢が「51才」とか出てると、地味にショックを受けたりします。


脂っこいものが食べられなくなる人って結構多いですね。

つい最近になって「私の好きなものはアブラなんだ」と気づいてしまった私は何なんでしょう。


まあ、肉体って衰えるよねとは思いつつ、「気持ちで肉体も変わるんじゃないか」と思ってる自分がいます。

心と体はつながってるからね。

ご参考までに、私はとりあえず日頃はこんなことを心がけてます。


1. 基本無理はしない。

2. 「若いっていいよねえ」って言葉は使わない。「若い頃は」って言わない。

3. 新しいものはとりあえず試してみる。

4. たまに徹夜をしたり食べ放題行ったり二郎行ったりイッキ飲みをしたりして自分の状態を確認する。

5. 仮面ライダーは基本全部見る。

6. 夜の街を徘徊してみる。

7. 小さい子供に「お兄さん」と呼ぶよう強要する。

8. 自分の身体の変化に敏感になる。


ほとんど参考にならねえ。


そういえば、ある大手音楽会社の社長は、時々渋谷の女子高生を集めて巷で流行ってる話とか聞いてるって言ってました。

社長さんは年を取らない人多いですね。やっぱり新しいものを貪欲に吸収するからでしょうか。


気持ちは身体に出る。


「ストレスをためないことが若さの秘訣だ」と言う人もいますが、ストレスはたまるよね。
社長でストレスがたまらない人なんてほとんどいないと思う。


どちらかというと、「ストレスと付き合う」ほうがスッキリする。
ストレスなんてあって当たりまえ。


ケリーマクゴニアルさんという健康心理学の先生が言っていただけど、「ストレスが悪い」と思う人ほど健康を害するのだそうだ。

なんとなくわかる。


「自分の身体の変化に敏感になる」って難しそうに聞こえるかも。
何かあるときって最初はちょっとした変化があるもので、多くの人はそれに気づかないみたいです。

アタマの先からアシの先まで、ちょっと意識を向けるだけで違いますよ。
そして、足の先が痛いとかなんか腫れてるとか、何か変化があるなと感じたら、しばらくそこに神経張り巡らせて、無理をしない


私もいつもチェックしてますよ。

アブラがどれだけ食べられるか。


オイリーながさか。



読んでくれてありがとう。


***************************************************************************
みんなが決めるビジネスコンテスト「ビズマッチ」予選は1/23(金)19時〜 渋谷ありんこオフィスにて開催です。今回は6人が熱いプレゼンを繰り広げます。大好評のニュージーランドワインとオーガニックスイーツもご提供。交流会もあります。お時間ある方ぜひ。
http://kokucheese.com/event/index/249882/
***************************************************************************






posted by ありーな at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

ネタが尽きた時の奥の手は。

みなさんこんにちは、長坂です。

最近巷でブログを書く人が増えています。

続けるのって結構大変ですね。

ネタなんてあっという間になくなってしまう。
もう私なんて、過去に何を書いたかなんて覚えてないから、絶対重複してるのがあるに違いない。

ここ数年、周りでいろいろな人がブログを書き始めましたが、続いている人は本当に少ないです。

ブロガーに言わせると、「ブログはネタが尽きてからが勝負」。

その日一日の中から、なんかネタを見つけて書く。
もしくは、わざわざネタを作り出す。

だんだん、「乾いた雑巾を絞る」ような作業になるわけです。


街をキョロキョロ。

カフェをキョロキョロ。

電車内をキョロキョロ。


もう完全に不審者です。


でも、そもそもブログってなんなんだろうって考えた時、一番いいのは

その人の「ひととなり」

ブログを通じて、その人の考えてることとか、雰囲気とか、価値観とか、そんなものが分かるんじゃないかなと思ってます。


やっぱり文章って人によって違います。


だから、本当にネタに困ったら、自分の好きなこととか、普段考えていることとか、何かを見て感じたこととか、そんなことを書けばいい。


そんなところから、その人の人間臭さが醸しだされて、なんか親近感が出る。


私はもともと「かしこまった文章」を書くのが本当に苦手です。
というか、書けない。


でも、カタチをあまり意識しないで書くようになってから、周りの人が反応してくれるようになったんですね。

もうほんとにネタが尽きてしまったら、自分のことを思うがまま書いてみてはいかが。


そういう私は本日完全にネタ切れ。(おい)


読んでくれてありがとう。



posted by ありーな at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

起業家って食えない人種だから。

みなさんこんにちは、長坂です。

今日は起業実現ゼミの日でした。
今日は嬉しいことに満席でした。


継続はチカラなり。


今日は第5クールの始まりなので、「起業家脳」について。
いわゆる「社長がどんなことを考えるか」ってことです。

この回はいつも生々しいです。
「社長がいかにたくましくて、狡猾で、泥臭いか」を話すので。


一言で言うと「社長って煮ても焼いても食えない」


1997年から社長とばかりお付き合いしてきてる自分だから話せることかなと思って。


起業塾をやってて、起業した人をみていると「起業家脳」ってキモだなと感じます。

最初から起業家脳の人なんてごくわずかだと思うんですね。
だって誰も教えてくれないもの。
ブログでもよく書く通り、私なんて典型的な「会社の資源を使いまくること」ばかり考えてたダメダメ社員。

どうしようどうしようって試行錯誤を重ねて変化していくんだとおもいます。
人に言われてもなかなか腑に落ちなくて当然。


じゃあなんで話すのかと言うと、私ができることは、みなさんの頭の片隅に「そういえば長坂がこんなこと言ってたな。」って残すことかなと思うから。


起業実現ゼミに来てくれたからには、全員が起業してほしいなと思います。時間かかってもいいから。


ゼミは再受講の制限がないので、何回も来てくださっている方がいます。

なにが嬉しいって、どんどん変わっていくんですね。
ビジネスプランが回を追うごとに詰まっていく。


その過程を見られるのが嬉しい。


前にも書きましたが、ゼミでは原理原則を教えています。
言い換えると、「考え方」。

常に「自分ならどうするか」を考える。
だって起業に正解はないもんね。


第5クールも楽しみです。わくわく。


読んでくれてありがとう。
posted by ありーな at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

軸をブラさずに想いをカタチにする。

みなさんこんにちは、長坂です。

人生に正解なんてないんだと思います。 おいおいいきなり語りだしたよ。

ひとそれぞれにいろんな生き方があるし、時代もどんどん変わっていく。


そう、ラーメンの味が店によって違うように。 (そこかよ)


起業も実に正解のない世界です。
「これをやれば絶対に成功する」なんてない。
もちろん傾向はありますよ。でもそれってあくまで「傾向」でしかない。

人それぞれ目的もゴールも違うから、起業塾もマンツーマンスタイルで始めました。

完全オーダーメード。

でも、何年か続けているうちに、「共通して考えていくべきこと」があるのに気づきました。
いわゆる原理原則ですね。

「これだけは押さえておいたほうがいいよね」という部分。


それをカタチにしたくて始めたのが、「起業実現ゼミ24」です。


これを始める時に、「起業に正解はないから、十羽一絡げ(じゅっぱひとからげ)的な講義は意味がない」という思いがやっぱり強かったので、下記をポリシーとして決めました。

1. あくまでも「原理原則」を教えて、自分のビジネスに応用してもらう場にすること。
2. 講義だけでなく、出来る限りワークとディスカッションで「腑に落とす」時間を作ること。
3. 興味のあるテーマを何度でも受講できるようにすること。1回でも完結できる内容にすること。

最初は参加者2人からのスタート。
じわじわ増えていって、今では席が埋まるときもあるほどになってきました。


うれしい誤算は、横浜市の「特定創業支援事業」に採択されたこと。

私はこの制度を全く知らなかったのですが、事業パートナーのアイ・エス・オーさんがこっそり申請していたようです。

この制度が結構すごくって、12講座を申込んだ人は、
・登録免許税が半額になる ※横浜市での会社設立の場合
・創業融資の保証枠上限が1.5倍になる(1000万円→1500万円)



税金半額とか初めて聞いた。


そもそもの12講座申込の特典として、振替受講が自由にできることとか、何度でも再受講が可というのがあったのですが、それをはるかに超える魅力が。 (お上はつえーなあ)


これまで4クール開講しましたが、毎回微妙に内容と資料を変えるので、かなり完成度が高くなってきたように思います。


でも実は起業実現ゼミを開校する理由はもう一つあったんですね。


アリスカンパニーを横浜に広めたい。


横浜は地元です。
大学生までずっと住んでいた場所。

やっぱりなんか安心するところがあって、何かあれば横浜に行きたいという思いがありました。

思えば入社1年目のお客さまは偶然にも横浜信金。その後もなぜか横浜担当になれたりして、アポはだいたい午後にとってそのまま直帰。横浜をぶーらぶら。

アリスカンパニーとしても、横浜の案件はほぼ無条件で引き受けています。
就職支援プロジェクトを受託して企画運営したり、横浜起業塾を開校したり。


でも、まだほとんどの人がアリスカンパニーって知らない。 (あたりまえ)


今回の起業実現ゼミ24は、そんな意味で楽しみなプロジェクトです。


よく、「東京で同じ講座をやらないんですか?」と言われるのですが、

やりません。 キッパリ


起業実現ゼミは事業パートナーのアイ・エス・オーさんと一緒だからできる講座だと思ってます。

だからみなさま、週に1度、横浜に伸ばしてみてください。

実は結構東京の方いらっしゃいます。千葉の方も。


1/8(木)から、第5期目が始まります。
http://www.arys.jp/modules/seminar/?cid=7

今期もにぎやかな感じになりそうです。わくわく。


「想い」というのは、続けていれば必ず実現する。


読んでくれてありがとう。


***************************************************************************
みんなが決めるビジネスコンテスト「ビズマッチ」予選は1/23(金)19時〜 渋谷ありんこオフィスにて開催です。今回は6人が熱いプレゼンを繰り広げます。大好評のニュージーランドワインとオーガニックスイーツもご提供。交流会もあります。お時間ある方ぜひ。
http://kokucheese.com/event/index/249882/
***************************************************************************





posted by ありーな at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月06日

知ってもらいたければ脱げばいい。

みなさんこんにちは、長坂です。

私がスタートアップのみなさんに毎日のように言っている言葉があります。


ラーメン食いたい。  違った。


露出。


露出といっても肌を露わにするわけではありません。

今はまだそんな時期じゃないかと思います。 誰だお前。


露わに出るということです。


どう言っても怪しさが抜けない。


こんな時は心理学だ。


心理学でいう、「ザイアンス効果」です。

それは「繰り返し接すると好意度や印象が高まるという効果」。

「なんだとにかく接触すればいいのか。じゃあ毎日駅で待ってよう。」

それじゃいわゆるストーカーです。


一言で言うと、「わたしはここにいるよ」というのをみんなに知ってもらうということです。

だって誰も知らないんですよ、あなたのこと。

「きっと誰かがこっそり見ててくれるに違いない」。

中学生の片想いじゃないんだから。


たくさんの人に自分の存在を知ってもらうことって結構大変です。
大企業がなんでCMを何度も何度も打つのかといえば、そうでもしないと覚えてもらえないから。


ちなみに、アメリカでは、「人に覚えてもらうこと」を追求しすぎたら「○○10ドル、buy 1 get 1 !」という、値段の連呼に行きついてしまったという話があります。


そんな連呼したら「しつこい」「うざい」と思われるんじゃないかと思うあなた。
自分が思うほど、人はモノを見ていないです。興味を持つまでは結構いろんな情報をスルーしている。

そんな中で自分や自分のビジネスを覚えてもらうためには、1回でも多く「私はここにいるよ」と伝えるしかないんですね。

だから、露出。
わずかでも外に出るチャンスがあれば貪欲に行った方が絶対いい。


起業前後でエキストラのバイトをしたことがあります。
私は単に「テレビとかに出れたらラッキー」ぐらいのノリで登録していたんですが、周りの人は結構「エキストラをきっかけに有名になろう」って思ったりするんですね。

だから、ものすごく貪欲。ワンチャンスを狙っている。

当時まだダメ社員だった私にとっては衝撃でした。


ザイアンス効果は「単純接触効果」とも言われるんです。

例えば、ツイッターでほとんど「おはよう」「おはあり(おはようありがとう)」「おやすみ」「おやあり(おやすみありがとう)」だけでフォロワーがガンガン増えてった人がいます。
それなりの存在感が出たということ。

「露出」というと、何か気のきいたことを言わなきゃいけないとか、影響を与えることを書かなきゃいけないとか思いがちなのですが、そんなに深く考えたらかえって動けないです。

というか、そう考えたらわたしブログ書けません。

まずは「わたしはここにいるよ」ということを知らせるために1回でも多く露出してみてはいかがですか?


毎週火曜に放送している、「schoo」は私にとってそんな場の一つです。

schooはお金を払ってもいないしお金もいただいていないんですね。

でも、やってみて思いましたが、普段では届かない人に自分を届けることができるんですね。
年末の2時間スペシャルでは700人近くの方が「受けたい」と言ってくれました。
おそらくほとんどの方が一度も会ったことのない方達だと思います。

そんな機会を別に作ろうと思ったら結構大変です。

でも実はこのschooについても、ここに至るまでに心がけていたことがあるんです。

「定期的に開催すること」

毎週火曜の22時になればながさかがなんかしゃべってる。
誰も周りにいないはずなのになんでこいつはベラベラしゃべってるんだ。
手が動き過ぎてブレるじゃないか。こいつ変な奴だな。


でもなんか気になる。


そう思ってくれたらうれしいのです。

これも「わたしはここにいるよ」の考え方。


そんなschooの「熱血起業塾」ですが、わけあって2015年のしょっぱなの放映が1/20になってしまいました。



ここにいないじゃん・・・。


楽しみにしている方、ごめんなさい。私も寂しいです。

1/20の分はすでにアップされています。
https://schoo.jp/class/1786

「受けたい」ボタンを押すといいことがあるみたいですよ。

どんないいことがあるかというと、ながさかが夢に出てくるそうです。 (全然よくない)

1/27以降のテーマはちょっとまとめて近々にアップする予定です。

まだ見たことないという方、ちょっと覗いてみてください。

見たことのない生物が動いていると思います。 うにょうにょ。


読んでくれてありがとう。




posted by ありーな at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

新しいものはちょっとした偶然から。

みなさんこんにちは、長坂です。

今日から仕事始めの方も多いのではないでしょうか。

証券会社時代は、12/31-1/3が休みでした。 

金融、正月休み短いです。
だからどうしてたかというと、


1/4から1週間、休暇を取ってました。 


最悪社員。


だっていろいろ空いてるんだもの。


「今年もよろしくお願いします」のあいさつの時には会社におらず。
1週間後にノコノコ出てきてみんなに「いまさらかよ」と言われながら、「今年もお願いします」とあいさつしてました。


いい会社だったなあ(遠い目)。


そんなダメ社員でも、今ではこんな感じになるもんです。


結論:


人は変われる。 (エヘン)


そんなレベルの低い話はおいといて。


サービスとか商品が出る時って、「偶然の産物」だったりしますね。

コカコーラが「薬の失敗作」だったって話は結構有名です。

そういえば、1000円セミナーは「事務所のスペース、夜使わなくてもったいないからセミナーでもやってみよう」
マンツーマン起業塾は「1週間のお盆休み、セミナーやっても誰も来ないからビジネスプラン漬けでもやってみよう」
朝活セミナーは、「朝の時間は打ち合わせもないから、早起き修行でセミナーでもやってみよう」


アリスのビジネスそんなのばっかじゃないか。


そして、みんなでいいビジネスを決める、完全投票型ビジネスコンテスト「ビズマッチ」は、

人形町の「スタジオみたいな変な部屋」を使っていいと言われて、一番有効利用できそうなことは何かを考えた苦肉の策


いや、投票型のコンテストは昔からやりたかったんですけどね。


でも不思議なのは、そういった「ちょっとしたきっかけ」で始めたものに限って意外と長く続いているということ。

変に肩の力が抜けるからでしょうか。


ビズマッチは昨年で24名の方がプレゼンターとして参加してくださいました。

こちらから全員のプレゼン動画が見られます。↓
https://www.youtube.com/channel/UC7Tm2xsGYnS5HMYXbePpFUQ/videos


このビズマッチはアリスとしても力を入れていきたいイベントです。
だって、この世の中に「投票だけで順位を決めるビジネスコンテスト」ってないんだもの。

売れるものはユーザーが決めている。
でもビジネスコンテストは一部の人が決めている。

なんかおかしい。ってのがこのイベントの発想です。

今年は1月23日(金)に一発目の予選会が開かれます。
概要こちら⇒ http://kokucheese.com/event/index/249882/

今回もちゃんと出ますよ、ニュージーランドワインとオーガニックスイーツ。

「コンテストはどうでもいいけどスイーツとワインが楽しみで来ました」

そんな方も参加する、諸々変わったイベントです。


今回からプレゼンターは6人になって、持ち時間が5分になったのですが、今回のプレゼンテーマも面白いですよ。

・あなたもすっかり世界通
・動くメンタルクリニック
・ジョン万次郎
・かわいい子には旅をさせろ
・THE BONSAI !
・一生、旅行を楽しもう


まったく意味が分からない。


今回から新ルールになり、23日の投票で勝った人がシード権を得ることができます。
ファイナル進出に有利になるということです。


でも、ぶっちゃけ、どんな目的でも来てくださったらうれしいなと思っています。

新しいビジネスを見たいとか
誰かを応援したいとか
ニュージーランドワインを飲みたいとか
オーガニックスイーツを食べたいとか
人と交流したいとか
長坂のてきとーな司会を見たいとか


いろんな人がいろんな目的で集まってなんだか盛り上がる。

そんなカオスのイベントがビズマッチです。

だからあまり起業イベントにしたくないんですね。


新しいビズマッチ、ぜひ遊びにきてください。

概要&申込はこちら↓
http://kokucheese.com/event/index/249882/


お待ちしてまーす。


読んでくれてありがとう。
posted by ありーな at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月04日

君に会いにいかなくちゃ。

みなさんこんにちは、長坂です。

ふとこのブログの「お知らせ」をチェックしたら、こんなのが出ていました。

***********************************************
この度Seesaaブログにおいて、一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)と許諾契約を締結し、JASRAC管理楽曲の歌詞掲載が可能となりましたので、お知らせいたします。
これにより、Seesaaブログを利用するユーザー様がJASRACと個別に許諾契約を締結し、使用料を支払うことなくブログ中にJASRAC管理楽曲の歌詞を掲載することができるようになります。
***********************************************

そう、本来はブログに歌詞を書くとお金取られるんですよね。
JASRACって実に厳しくて、飲食店とかでCDとか流してると本当は使用料を払わなきゃいけないらしい。

私の友人のお店にもいきなり封書が届いたことがある。

それにしてもどうやって調べてるんだろう?覆面調査員でもいるのか?すごい世界。


とはいえ、ブログに自由に歌詞を掲載していいのはいいことだ。
ネタがない時に「つなぎ」になるから。 ←不適切表現のため削除。


せっかくだから早速載せてみよう。


えーとえーと。


・・・・・・・。


そう言えば、私、歌の歌詞って全く覚えられません。 (だめじゃん)

歌は好きなんです。カラオケLOVEですから。

歌っていればご飯いらない。(でもやせない)


何千回と歌っているはずの歌はあるのですが、未だに歌詞を見ないと歌えません。

よく、「この歌の歌詞がいいのよねー」っていう人いるじゃないですか(特に女性)。

わたし、下手すると曲名すら覚えてません。
だから探すのが大変で。


どうやったら歌詞が覚えられるのか、どなたか教えてください。


あ、そうそう。
ひとつだけ、覚えている歌詞がありました。(一部だけ)

******************************************
都会では 自殺する若者が増えている
今朝来た新聞の片隅に書いていた
だけども問題は今日の雨 傘がない

行かなくちゃ 君に会いに行かなくちゃ
君の町に行かなくちゃ 雨にぬれ

つめたい雨が 今日は心に浸みる
君の事以外は考えられなくなる
それはいいことだろう?

テレビでは 我が国の将来の問題を
誰かが深刻な顔をしてしゃべっている
だけでも問題は今日の雨 傘がない

行かなくちゃ 君に会いに行かなくちゃ
君の町に行かなくちゃ 雨にぬれ

つめたい雨が 僕の目の中に降る
君の事以外は考えられなくなる
それはいいことだろう?

行かなくちゃ 君に会いに行かなくちゃ
君の町に行かなくちゃ 雨にぬれ

行かなくちゃ 君に会いに行かなくちゃ
君の家に行かなくちゃ 雨の中を

行かなくちゃ 君に会いに行かなくちゃ
雨にぬれて行かなくちゃ 傘がない

          (傘がない/井上陽水)
******************************************


フォークかよ。


い、いや、「傘がない」だけで歌を作ってしまうのが衝撃的すぎて。


都会では 自殺する若者が増えているけど、そんなことはどうでもよくて、今の問題は「傘がない」こと。しかもその理由は「彼女に会いに行かなきゃいけないから」

ちょっとしたラブソングなら、


「外は雨だけど、君にものすごく会いたくて傘もささずに迎えに行くよ♪そんな僕を君は受け入れてくれるかな♪自殺する若者とか今の社会なんてどうでもいいさ♪僕は君に会えればそれでいいんだ♪君は僕の全て♪ I Love You ♡」

って感じになるのでしょうか。(若干サブイボ)


同じ意味なのになんか違う。

あまりにシュールすぎて、忘れられない歌の1つです。

でも全部歌詞覚えてないんですけどね (だめじゃん)

ちなみに音楽はこんな感じ。



陽水さんは好きです。なんといっても「井上陽水」じゃないと出せない圧倒的な世界観。


自分も圧倒的な世界観を出せるぐらいになろうと思います。


髪型だけじゃなくて。


読んでくれてありがとう。
posted by ありーな at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

違いの分かるオトコになりました。

みなさんこんにちは、長坂です。

一応、今年の目標の一つはダイエットです。

こっそりこの3日間の食事をご紹介しましょう。

31日
昼食:ピロシキ風パン、ウィンナーパン(2つ)、カレーパン
夜食:すき焼き
1日
朝食:おせち&お雑煮
昼食:ラーメン
夜食:おせち〈煮物)
2日
朝食:おせち&お雑煮
昼食:鉄板焼き
おやつ:ケーキ
夜食:マーボードーフ

こういうのを、いわゆる「歩く有言不実行」というのでしょうか。

明日からです明日から。
突然やると身体がおかしくなっちゃうからね。←自分に超甘。

さてさて。

昨日は初夢の日でしたね。
みなさまどんな夢を見たでしょうか。

わたし、いつも結構楽しみにしているのです。
今年こそは「一富士二鷹三茄子(いちふじ にたか さんなすび)」を見るぞって。


で、初夢の存在を思い出したのが2日の昼


覚えちゃいねーよ。


いつになったら見られるのでしょうか、一富士二たか三なすび。

悔しいので富士そばで一番たかいと言われる「なす天そば」でも食べようかと思いました。



そんなもんねーよ。



3日目にしてあまりにくだらないブログ。


そうそう、この年末年始は「お年玉スペシャル企画」をしてみました。

本当は年末の「自己の棚卸しサービス」だけをするつもりだったのですが、年始に第2弾!としてしまったらなんだか第3弾がないと気持ち悪くなってしまって。

第3弾は「2015年のアクションプランサポート」です。
いわゆる「計画表づくり」ですね。

1人で計画表を作ると甘甘になりませんか? (わたしだけか?)

絶対実現できないスケジュールを平気で作ったりしてしまうもんです。

今回も期間限定。
申込は1/3 23:59までとしました。

もちろん、スケジュールの作成はその後でも大丈夫ですよ。

お申込はこちらからどうぞ。
http://www.arys.jp/modules/seminar/?cid=9

地味にお申込いただいています。


全く内容がないようですが、こう書いてみて、気づきました。
今年は少しばかり、ここ数年と違う動きをしているようです。
こうしたちょっとした違いが、じわじわと未来を変えていくのかもしれません。


じわじわ。

じわじわじわ。

じわじわじわじわ。


(体重じゃありません)


余談ですが、初夢と合わせて、正月には「マイカラー」と「今年の一言」を決めることにしています。

今年のマイカラーは金(ゴールド)、今年の一言は「鬼」でございます。

ああ、延べ棒こわい。


読んでくれてありがとう。

posted by ありーな at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

ここから先はいろんなものが変わってしまうから。

みなさんこんにちは、長坂です。

お正月、楽しんでますか?
私は新年早々ラーメン食べました。

1年の計は元旦のラーメンにあり。
もはやほぼ2015年、おわってる。


い、いや、最初からラーメンにしようと思ったわけじゃないんですよ。
行こうと思ってたお店が今日はお休みだったんです。

結構休んでるお店多いんですね。

気がついたら目に付いたのがラーメン屋しかなかったんです。
(日頃からどんなときでもラーメンの看板だけは目に付くというのは内緒)


今日はこんなことを話したいわけじゃない。


今日、行きたいお店が休みだったとき、あなたはどう思いますか?

1.ちっ休みなのかよ、むかつくな。
2.幸先悪いな、今年はついてないかもしれないな。
3.なんで元旦に休むんだろう。自分みたいに外食したい人はいるかもしれないのに。
4.やっぱりラーメンは不滅だね。


やっぱり大事なのは4.ですね。(ぜったい違うだろ)

3.です3。

「なんで○○なんだろう」って思うことって大事です。

世の中には「一般的な」考え方ってあふれてますね。
そもそも、お正月っていうのは、「何もしないで家ですごす」ってのが一般的でした。
正月に包丁をもたないように、おせちを作ってお雑煮とともに食べるんですね。
その考え方からすれば、元旦にお店を開かないってのは普通です。

でも、最近はいろいろ変わってきていますよね。
実際のところ、今日空いているお店はどこも混んでいました。
最近は元旦だからといって家でのんびりしているということでもなくなっているようです。

他のライバルのお店が休んでいたとしたら、お店を開けておけばお客さんがやってくるかもしれない。
例えば年末年始にビラを大量にまいてみたらどうだろう;「元旦からうちの店はやってます!」って。
さらに言えば、「3が日限定のキャンペーン」とかやってみたらどうだろう。
この3が日でファンになってくれたら、そのあとにリピーターになってくれるかもしれない。

こんなところから他とは違ったビジネスができるかもしれませんね。

要は「視点を変える」ってことかと思います。

ここ数年、日経新聞の元旦の1面記事に注目をしています。
元旦の1面記事って、昨年の流れを踏まえながら、今年1年の動きを予想した「長めのコラム」が掲載されるんです。

今年の見出しは「変えるのはあなた」でした。

「長時間労働や年功を前提とした働き方はもう限界です。慣習にとらわれず、時間にあった働き方を作る。この主役はあなたです。」


なんだか、いろんな意味を含んでいるようで深いなと思いました。

もはや、「自分は自分で守っていかねばならない」と言われているような感じがしました。

この記事の中にも、いろんな「ビジネスのタネ」がありました。

これも「視点を変える」ということ。


ここ数年のうちに、世の中はものすごく変わるかもしれませんね。
ひとつ言えるのは、これからは「自分で動く」ことをしないと社会が「守ってくれる」ことはなくなってしまうかもしれません。

まずはこの年始、「視点を変えてみる」ことをしてみてはいかが?
ちょっとしたことからでもいいと思いますよ。


読んでくれてありがとう。

posted by ありーな at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

10年目だからこそやりたいこと。

みなさんこんにちは、長坂です。

2015年になりました。

この時間はカウントダウンTVを見るのが毎年の行事です。歌大好き。
歌が好きというより、「歌う」のが好きなんですね。
今年こそみんなが涙する歌を歌いたい (どこを目指してるんだよ)

本日から、アリスカンパニーの10年目が始まります。

世の中的には集大成っていうんでしょうか。

今ではすっかり「起業支援」というイメージが強くなっていますが、そもそもアリスカンパニーは「メンタルケアとコンサルティングの融合」というコンセプトから始まりました。

今年も起業支援はやりますよ。

「マンツーマン起業塾」はライフワークですから、今年も引き続き力を入れていきます。
「起業実現ゼミ」ももっともっと参加者を増やしたいです。

起業支援で言えば、今年は「ビズマッチ」をもっともっと世の中に浸透させていきたいです。

「起業を考えたらビズマッチに出よう!」って起業家予備軍の人たちが思って、「なんか面白いビジネスを見つけたかったらビズマッチを見よう!」ってみんなが思ってくれるようなものにしていきたいです。

1/23(金)が2015年一発目のビズマッチ予選会です。ぜひみなさま聞きにきてくださいね。
http://kokucheese.com/event/index/249882


朝ビズカレッジは、もっともっと増殖したいと思っています。
街を歩けば朝ビズカレッジに当たるみたいな。 

「私の街で朝ビズカレッジを開講したい!」という方がいたらお気軽にお声かけください。


昨年秋に本格スタートした「Wildcard Program」は、春にまた新しいイベントを立ち上げました。
今度もさらにガチな企画にしました。

アメリカ行くならwildcardという感じにしたいです。


全部1番を狙うみたいに聞こえますね。
はい、もちろん狙います。


でも今年の目玉の一つは、「ぐちカフェ」の復活です。

原点回帰。

近々サイトがオープンする予定です。もう少しお待ちくださいね。


よく、「いろいろなことをやってるよね」と言われるのですが、私からするとひとつのことをやってる感じです。


「みんなが心地よく生きていくためのあらゆるサービスを提供する」これがアリスカンパニーの理念。


基本的にはちょっとカタチを変えているだけで同じことをやっています。軸はひとつ。


そういえば。

今年、本が出るかもしれません。とある出版社の方から依頼をいただき、今執筆を始めています。

「ながさかのヘンタイ話」

間違えました。

これがまた起業とはぜんぜん違う分野なのですが、これもわたしからするとひとつ。

詳細はまたご案内しますね。


10年目に突入して、まだまだ全然理念を実現できていないと思います。

今年はいろいろな意味で集大成の1年になりそうです。

これからも、引き続きアリスカンパニーを応援してください。
アリスカンパニーをつまみにご飯を食べてもらえるぐらいになりたいです。


今年もよろしくお願いいたします。


読んでくれてありがとう。
posted by ありーな at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする